獣たち / beast(舞台「イキウメ、カタルシツ」オリジナル・サウンドトラック)のジャケット写真

獣たち / beast(舞台「イキウメ、カタルシツ」オリジナル・サウンドトラック)

-

かみむら周平

獣たち / beast(舞台「イキウメ、カタルシツ」オリジナル・サウンドトラック)

  1. Harmony 獣の柱2019 -イキウメ-
  2. 襲ってくるものメインテーマ -イキウメ-
  3. 天の敵メインテーマ -イキウメ-
  4. 聖地Xメインテーマ -イキウメ-
  5. 新しい祝日メインテーマ -イキウメ-
  6. 関数ドミノメインテーマ -イキウメ-
  7. BIRTH 片鱗 メインテーマ -イキウメ-
  8. 地下室の手記メインテーマ -カタルシツ-
  9. 獣の柱メインテーマ 2013 -イキウメ-
  10. 図書館的人生 ザ・ライブラリー・オブ・ライフ -イキウメ-
  11. ミッション メインテーマ -イキウメ-
  12. 太陽 -イキウメ-
  13. 散歩する侵略者メインテーマ 2011 -イキウメ-

かみむら周平が約10年間、イキウメという劇団の舞台に音楽を通して伝えてきたメッセージ。イキウメ、カタルシツ、各作品のメインテーマ曲集。

かみむら周平

作編曲家・ピアニスト 1979年生まれ。静岡県出身。東京音楽大学作曲専攻卒業。 2007年蜷川幸雄氏演出舞台『オセロー』を皮切りに蜷川作品をはじめ数々の舞台音楽、ミュージカル、映画やTVドラマのサウンドトラックを手がける。 2010年、中棹三味線・尺八アーティストのHIDE×HIDEと参加したロシアでのTEREM CROSSOVER国際音楽コンクールで第1位と特別賞を受賞。 近年の主な作品に、舞台『FORTUNE』『オイディプス』『天の敵』、映画『ばあちゃんロード』、ミュージカル『Finding Mr.DESTINY』など。 また、’17年、新国立劇場にて宮田慶子氏演出の舞台『君が人生の時』で役者デビューも果たす。 ミニマル・ミュージックからオーケストラサウンドまで、今、最も活躍する作編曲家である。

アーティストページへ

Company AZA