トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

横浜出身の2000年生まれ同士である、2ikKenとKid Navyによる両名シングル。
2ikKenは、社会的には受け入れられていない人々の痛みや苦しみを多様なフロウやメロディに乗せて表現するヒップホップ・アーティスト。一方、Kid Navyは、自身の感じている心の痛みをメロディックなフロウで細かく刻むラップ・スタイルを武器に、ジャンルレスに活動しているヒップホップ・アーティスト。
2人は、Kid Navyの所属するヒップホップ・クルー、"YAC"主催のヒップホップイベントで出会い、Kid Navyも2ikKen主催のヒップホップイベント、"NEW EDITION"や"WAY OUT"に出演。こうした交流の中で、お互いの音楽性をリスペクトするようになり、今回のシングル制作に至った。

アーティスト情報

  • 2ikKen

    2ikKen (ニッケン) 横浜で活動する23歳。15歳の時、どん底で塞ぎ込んでいた際にHIPHOPと出会う。 社会的には受け入れられていない人々の痛みや苦しみを表現するHIPHOPの側面に救われながら生き続けた末、いつしか自身もアーティストに。共にキャリアを開始したビートメーカーのkiz vil.(現Kazuki Nakamura)と、2020年9月にリリースした3曲入りシングル『2iGHT CAPSULE』でデビュー。 ノンプロモーションながら各種プレイリストインを果たす。 その後2020年12月には同シングル収録”TOKIO STAR NiGHT”を國枝真太朗監督のもとMV化。 新人のデビュー作ながら公開後1週間で1万再生を突破すると、各有識者の目に留まる。 中でもSKY-HI(日高光啓)はJ-WAVEのラジオ番組・SONAR MUSIC内の自身のコーナーで「2021年に最も注目する新人」として2ikKenを単独指名。様々な注目を集める中で、2022年8月、EP "2iGHTMARE FESTIVAL" をリリース。2023年6月には、待望の1st Album "Devil Son"をリリースし、一気にシーンの中心へ駆け上がる。

    アーティストページへ


    2ikKenの他のリリース
  • Kid Navy

    アーティストページへ