The Day will comeのジャケット写真

The Day will come

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

・Vocal:hinako
・Guitar:hajimex
・Recording & Mixing:川嶋 信博
・Mastering:オノ セイゲン
・Illustration : みたみん

現在プレイリストイン

The Day will come

Spotify • GARAGE ROCK 2022

過去プレイリストイン

The Day will come

Spotify • Rock Fitness • 2022年4月1日

アーティスト情報

  • hina-sammue

    hina-sammueの市場は、世界です。地球規模で人々が繋がりあっていくことこそが、地球と人類の未来を守ることになると考えているからです。  世界進出とか、さぞかしチャレンジングなことをするような言葉に聞こえますが、それはチャレンジするようなことではなく、やらなくてはいけないことであると確信しています。  世界中のできるだけ多くの人たちに向けてメッセージングしていくために、世界へ発信していくための言語を、英語(59カ国、話者数3位)、スペイン語(21カ国、話者数2位)、中国語(3カ国、話者数1位)の中から、最初のステップとして我々は、英語で歌います。  音楽サブスクリクションのSpotifyでは、月間リスナー数が2,000弱(1ヶ月間のユニークなリスナー数)いて、確実に世界中へメッセージを届き始めたという感触があります。 1 United States 408 2 United Kingdom 141 3 Australia      137 4 Brazil      134 5 Canada 114 6 India 100 7 Germany 75 8 Mexico 69 9 Japan 59 10 Philippines 53 11 Argentina 49 12 Switzerland 37 13 Italy 33 14 Chile 33 15 Singapore 32 16 Spain 31 17 Ireland 27 18 Hong Kong 26 19 Colombia 26 20 Taiwan 24 21 France 24 22 Netherlands 22 23 New Zealand 21 24 Indonesia 17 25 Czech Republic 16 26 Ecuador 16 27 Poland 15 28 Sweden 14 29 Paraguay 11 30 Guatemala 11 31 Turkey 10 32 Austria 8 33 Thailand 7 34 Malaysia 7 35 Israel 6 36 South Africa 6 37 Belgium 6 38 Bolivia 6 39 Costa Rica 6 40 Panama 6 41 Portugal 5 42 Seychelles 5 43 South Korea 5 44 Honduras 4 45 Denmark 4 46 Vietnam 4 47 Norway 4 48 Peru 4 49 Romania 3 50 Slovakia 3 ※2022年4月16日現在  作詞作曲およびギターのhajimexと、ボーカルのhinakoで結成されたRockユニット。90年代後半に結成され、お笑いのさまぁ〜ずの企画バンド「妥協クラブ」と「マイナスターズ」に参画、舞台への出演や作曲も手がけています。2005年以降活動を休止。2018年に活動再開の準備に入り、2020年3月にミニアルバム「A Diamond in the Rough」の発売で活動再開。hina-sammueのブランドステートメントを2年間かけて作成し、世界中を繋げていくという目的を達成するために、それに基づいて計画的に活動しています。2021年9月末より、ギター&ボーカルのみで、新曲を出し続けています。 ■(世界中の全世代、あらゆる人たちに聴いて欲しいが)コアとして定めたターゲット ・現状のままではいけないと考え、未来に向けて、アウトサイドインの考え方で社会に出て世の中を変えていこうとしている大学生 ・地球と人類の未来を自らが手がけている仕事を通して明るいものにしようと奮闘しているスタートアップ企業のZ世代、Y世代の社会人、あるいは、アウトサイドインの考え方に気づいていて、会社の改革を進めていこうとしているZ世代、Y世代の社会人 ■最初に仕掛ける国 ・日本、アメリカ、韓国。Rockのルーツとなるアメリカと、ボーカルのhinakoの居住国の韓国に照準にあてつつ、英語がわかる人たちに向けて、その他の国々へも伝播させていく ■ターゲットに何を期待されているか ・未来を変えていく活力を得られる音楽・活動(Rock) ・地球規模で人々の気持ちがつながっていく音楽・活動(Rock)(社会課題の解決) ■競合より優れていることは何か? 【日本国内】 ・市場を世界へ向け、英語でメッセージを送るなど世界と寄り添おうという姿勢・努力 【アメリア・韓国国内】 ・日本からの新しいRockの創出  ※常に新しい音楽を訴求する姿勢  (イギリスの音楽シーンのようなイメージ) ・異国のカルチャーや雰囲気  ※パリコレなどに出る日本発のファッションブランドのイメージ ■hina-sammueが提供したい価値は何か? ・未来を変えていく活力 ・地球規模で人々の気持ちがつながっていく(社会課題の解決) ■ブランドアイデンティティ 音楽・ステージを通して地球規模で人々の気持ちをつなげていくとともに、未来を変えていこうという活力を得られる、日本発なオシャレさ(新しいセンス)のあるRockバンド

    アーティストページへ


    hina-sammueの他のリリース