トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

【フォーク歌手ラッパー・死神紫郎の3rdシングル】
死神紫郎はフォーク歌手として活動する一方、2021年2月からラッパーとしての活動をスタート。
2021年10月・1stシングル「執念のラップもういっちょ」、2022年5月・2ndシングル「冷蔵庫」を発表し、両作品ともにiTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 2位を獲得。
また2022年4月にはMCバトルイベント「真ADRENALINE-新生BATTLE外伝編-」に出場するなど、ラッパーとしてのキャリアを重ねている。

今作「神と紙」はラップ曲の第3弾で、ディレクターにMCミチ、ビートメイカーにDJ Whitesmithを迎えた、タイトル曲のみの1曲入り配信シングルとなる。
リリックは、自身の抱えるハンデと向き合い「どう生きるか?」を問う内容となっている。

配信シングルのジャケットアートワークは大島朋恵(りくろあれ)が手がけている。
ジャケット写真のモデルは死神紫郎本人とAnna Uchiyamaが務め、EllieによるヘアメイクとMayaによるスタイリングで、渋谷美鈴が撮影した作品が使用されている。

【Music】
■Lyric…死神紫郎
■Producer:DJ Whitesmith
■Director:MCミチ
■Recording Engineer:原澤緯人(SONIC BAND STUDIO)

【Jacket】
■Photo…渋谷美鈴
■Model…Anna Uchiyama,死神紫郎
■Styling…Maya
■Hair&Make…Ellie
■Design…大島朋恵(りくろあれ)

過去ランキング

神と紙

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 3位 • 2022年9月11日 iTunes Store • 総合 トップソング • 日本 • 55位 • 2022年9月11日

アーティスト情報

  • 死神紫郎

    死神紫郎(しにがみ しろう)は、東京で活動する日本のフォーク歌手ラッパー。 2004年から“死神”名義でギター弾き語り、太鼓叩き語りなどのスタイルで活動。2018年に“死神紫郎”に改名。2021年からラッパーとしてのキャリアもスタートさせ、フリースタイルMCバトルの大会「Red Bull 韻 DA HOUSE 2021 東京予選」や「真ADRENALINE-新生BATTLE外伝編-」への出場も果たしている。 代表作は、 『牛は屠殺を免れない』(iTunes Store/Apple MusicフォークトップMV日本1位) 『人間樹海』(iTunes Storeフォークトップソング日本1位) 『ねぼけまなこ』(iTunes Storeフォークトップソング日本1位) 『執念のラップもういっちょ』(iTunes Storeヒップホップ・ラップトップソング日本2位/総合トップソング日本99位) 『冷蔵庫』(iTunes Storeヒップホップ・ラップトップソング日本2位/総合トップソング日本63位) 『神と紙』(iTunes Storeヒップホップ・ラップトップソング日本3位/総合トップソング日本55位) などがある。

    アーティストページへ


    死神紫郎の他のリリース

伊丹社