この指とまれのジャケット写真

歌詞

交差点

フウセンカヅラ

部屋の隅のビー玉を転がす

2年前の僕ときたら

夢ばかりみてたよ

街へ出ればネクタイ姿の人達が

忙しく駆け足で僕を追い越してく

お腹の膨らんだ昔の彼女

幸せそうな顔して

僕の横を通りすぎた

もし

あの時こうしてれば良かったって

過去を振り返ってみても

同じ時間には戻れないから

でも同じ時を繰り返しても

また同じ足跡なぞるだけ

そんな気がしてならないのです

夕暮れ時にすれ違う子供達

無邪気な笑い声に胸が騒めく

家へ帰れば見慣れたはずのピアノが

2年前と変わらずに僕を見つめてた

同窓会の帰り道 握りしめた手

変わってく皆んなに

縺れ絡まるこの気持ち

もし

あの時こうしてれば良かったって

過去を懐かしんでみても

同じ僕以外はなれないから

ほら同じ時を繰り返すより

新しい足跡残してこう

だから俯く暇は無いのです

変わってしまう事を

恐れてただ立ち竦むよりも

大事なモノ追い掛けて

また歩き出せば良い

もし

あの時こうしてれば良かったって

過去を振り返ってみても

同じ時間には戻れないから

いつか今の僕を誇れるような

そんな足跡を残してゆこう

今やっと答え見つけたのです

そんな気がしてならないのです

  • 作曲

    フウセンカヅラ

  • 作詞

    フウセンカヅラ

この指とまれのジャケット写真

フウセンカヅラ の“交差点”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

この指とまれ

フウセンカヅラ

フウセンカヅラのデビューミニアルバム。

アーティスト情報

  • フウセンカヅラ

    東京を拠点に活動する男性ボーカルユニット。 キャッチーな楽曲をリョウの優しく暖かい歌声とヒロシの力強い声で歌い上げるハーモニーは必聴。

    アーティストページへ

T-RECKLESS creative forest

"