Runのジャケット写真

歌詞

bye bye

宮竹ようこ

Hey,My Darling

つまらない顔で

今日を過ごすというの?

ねぇ わたしがどれだけ今日を

楽しみにしてたと思うの

いつからか私の右手

寂しそうに揺れている

ねぇ キミのその左手は

もうもしかして誰かのものに?

なんて グルグル

考えたくないことばかり

考えてしまう

キミはきっとさよならを

言えない 言えない

残酷な優しさが邪魔して

言わない 言わない

だから 私が言わなきゃいけない

いけないの

Bye byeを

Hey,My Darling

意気地なしねって

みんなが言っているわ

ねぇだけど私はそこも

魅力的だと思うのよ

ねぇだからもっと愛して欲しかった

キミはきっとさよならを

言えない 言えない

気持ちなんてもうないこと

気づいているのに

私がきっと傷つくって

思っているんでしょう?

うん。そうだね

傷ついて泣いちゃう

でもね今のキミと一緒にいても

寂しいだけなの

だから 私が言わなきゃいけない

いけないの

  • 作曲

    宮竹ようこ

  • 作詞

    宮竹ようこ

Runのジャケット写真

宮竹ようこ の“bye bye”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Voice Music Entertainmentに所属後1枚目となる本作は、いままでの弾き語りスタイルとはガラッと変わり、全曲バンドサウンドの自身初となるミニアルバム。
新たなスタートに立った宮竹ようこが奏でる全5曲をどうぞお楽しみください。

アーティスト情報

  • 宮竹ようこ

    沖縄出身、岡山育ちのシンガーソングライター。アコースティックギターを片手に高校生~今もなお、路上ライブを行なっている。”温もり”そして”透き通った”ウィスパーボイスで聴く人を包み込む。2017年 ファンキー加藤、chay、シカゴプードル、千里-chisato-などが出演するフェス「ONE+NATION music circus @Bisei」を始め、2018年 川嶋あい、電波少女などが出演するイベント「SHARING the SOUL in TAKASAGO」のオープニングアクトに抜擢。 2019年9月には、きゃりーぱみゅぱみゅ、KREVA、家入レオなどが出演する「桃太郎フェス」にゲスト出演。

    アーティストページへ

Voice Music Entertainment

"