信号機の光と心おどる24時の夜 (feat. Saoriiiii)のジャケット写真

信号機の光と心おどる24時の夜 (feat. Saoriiiii)

-

東京に静寂を

信号機の光と心おどる24時の夜 (feat. Saoriiiii)

  1. 信号機の光と心おどる24時の夜 (feat. Saoriiiii)

再びSaoriiiiiをゲストボーカルに迎え新曲「信号機の光と心おどる24時の夜」をリリース。

ほろ酔いで歩く帰り道。信号機はまるでスポットライトのように彼女を照らしている。
深夜の夜道は人通りも少なく、自分だけのステージのようで、ばれないようにステップを踏みたくなる。
さっきまでパーティー会場にいたので、気持ちも上がり、ついつい好きな彼のことを考えてしまう、話したくなる。電話したくなる。

そんな場面を歌にした一曲。

東京に静寂を

寿限無、Sogatch、TRON、による音楽ユニット。 クラブミュージックを基軸に、ロックやファンクなどを取り入れ、あえてスラップベースで挑むElectroSmash。 【TRON】 作編曲Mix、静寂の音全てを統括。 2006年アニメ『甲虫王者ムシキング』EDテーマ「HIKARUステージ」で作曲家デビュー。AiraMitsuki、Saori@destiny等の楽曲を多く手がける。2017年に寿限無、Sogatchを招集し「東京に静寂を」を結成。 旧名義:Miu,Alex Funk it,NExx WORKS,等 【寿限無】 独特な言い回しのリリックと、耳馴染みの良い歌声が特徴。SNS上とは真逆に誰にでも愛される雰囲気を持つ、通称「お面」 作詞に没頭しすぎてマクドナルドを追い出される。 【Sogatch】 静寂サウンドに必要不可欠、 唯一無二の鬼スラッパー。 主役はメロディなのか、もはやスラップなのか…? 「みんなのこどもちゃん」でも絶賛スラップ中。 足元にはゲームボーイ。

アーティストページへ