COMPLETE GELLERSのジャケット写真

歌詞

Colorado (Live at Tokyo, 2011)

GELLERS

曖昧な色した乾いた部屋で

春は確かにバカだと笑う

クラップ!とろけたくだらない舌

足を滑らせ街角で食わす

アムステルダムの消防団みたいに

短い息を切らし猥談に花咲かす

クラップ!とろけたくだらない舌

足を滑らせ街角で食わす

あがる声続いていた

涙目で風を切った

訳もなくどうなって咲いた?

訳もなくどうなって咲いたのか?

冬が終わり涙の似合う頃

いつまでも40のクダラナイが付きまとうのさ!

  • 作曲

    GELLERS

  • 作詞

    GELLERS

COMPLETE GELLERSのジャケット写真

GELLERS の“Colorado (Live at Tokyo, 2011)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

リリース楽曲の全てを網羅したコンプリートアルバム。

アーティスト情報

  • GELLERS

    20年来の幼馴染というメンバー(田代幸久、川副賢一、トクマルシューゴ、大久保日向、新町慎悟)で結成され、2度のフジロック出演も果たしたオルタナティヴ・ロック・バンド。 199X年結成、2007年1stアルバム『GELLERS』、2011年ビッグシングル『Guatemala』、2013年EP『咲きっぽ』、2014年シングル『クンパルシータ』をリリース。

    アーティストページへ

TONOFON

"