アルサラ~記憶の栞~のジャケット写真

歌詞

Blink

WIXIZ

白く霞んでいく街灯

重くのしかかる陽炎

鈍く刺さる光と交差する

渇いた夜へ羽ばたく

代わる代わるに輝く

流る流るグルグル回るこの夜を

暴かないで聴こえないふりして

離さないでいて抑えきれない感情が

もう溶けて解けて泡になって

クラクラふわりと宙に舞う

こんなにに心が苦しいなら

求めなかった

あなたと私の願いだって

まだまだこんなに離れていて

こんなに心が苦しいから止めないで

今にも割れてしまいそうな

思い出を集めた

思い出すたび好きなのはその

未来映さない瞳

滲む瞼に重なる

明けない夜の蛹が

落ちる落ちるくるり転がるこの夜を

暴かないで気づかないふりして

醒めさせないで突き離せない欲望も

渇ききった夜の終わり

遮る明日に満たされて

もっと今をみて無を恐れないで

今日をやめないで

あなたと私の願いだけ

重なる数だけ離れてって

こんなに苦しい胸の奥の悦びが

もう溶けて解けて泡になって

ふわふわ浮かび私を見る

いつかは弾けてなくなるなら

この場所で

弾けて過去を潤し未来に虹を描けば

散らばる空白の夢だけど

忘れない離さない

最期を見せないで

  • 作曲

    マホロ

  • 作詞

    kanato

アルサラ~記憶の栞~のジャケット写真

WIXIZ の“Blink”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2022年一番最初に現れたヴィジュアル系バンド「WIXIZ」のファーストシングル.。
王道と次世代的サウンドの洪水を是非体感して頂きたい。

"