ゆらりらりら

  1. ゆらりらりら (Radio Edit)
  2. ゆらりらりら(Off Vocal)
  3. ゆらりらりら(Instrumental)

いろいろなことを知るほど、学びが深くなるほど、
極論は言えなくなるものだと
わたしは感じています。
物事には様々な側面があるし、受取手によって色が変化するもの。
簡単に考えや言葉を選べば、人を傷つけることが増えてしまう。


この曲は、そんな気づきの中で揺れ動く自分自身を描きました。
当たり前だと疑わなかったことがひっくり返る瞬間、それは新しい自分に出会えるチャンスなのかもしれません。
ゆらり、ゆらり…
自分というグラデーションの波を受け入れながら、泳ぎ続けていきたい。

Lyrics/中村舞子,青木多果
Compose & Arrangement/青木多果
Produce by 青木多果(tiny step records)

E.Guitar/丸山史朗(FLYING KIDS)
E.Piano&Lead Synth/畠中文子
Bass/高井亮二(i-dep)
Chorus/中村舞子
Beat&Juno60,Prophet-5,SoundProgramming/青木多果
All Track Recorded by 青木多果
Mixed /慎秀範(NONEWYORK STUDIO)

中村舞子

日本人の父と、スペインとフィリピンのミックスの母のもとフィリピンで生まれ、3歳より日本で育つ。 両親の愛を受けて素直に成長したものの、少し目立ってしまう事から引っ込み思案になり、心配した母が歌を通しての人とのコミュニケーションや自己表現を導いたことからシンガーを志すようになる。 オーディションをきっかけに17才で録音した楽曲がコラボアーティストのアルバム収録曲でありながら、クチコミだけで100万ダウンロードを突破と華々しいデビューを飾る。 だが、志すきっかけをくれた母親はその嬉しいニュースを知る事なくリリース1ヶ月を前に天国へと旅立った。 陰影ある歌声と豊かな表現力に注目が集まり、その後も ISSA×SoulJa、NEARDHEAD、MAY’S、WISE、 FIREWORK DJs、Lisa Halim、CLIFF EDGE、逗子三兄弟、SoulJa collaboration with 壇蜜、童子-Tなど フィーチャリングシンガーとしても24曲以上をリリース。 現在はR&BからPOPSまで活動の幅を広げ、 ルーツミュージックを大切にしながらも 枠に囚われない、自由な一曲を残すことに全てを注いでいる。

アーティストページへ

tiny step records