トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

松尾優、活動10周年を記念したミニアルバム。
本編3曲は彼女の原点にある最大の魅力、ピアノインストゥルメンタルの新曲で構成されている。

もう一つの京都と呼ばれる自然豊かな土地のひとつ、福知山市のレストランにて森を眺めながら即興演奏した「雨の森の京都」をプロローグにこのアルバムが瑞々しく始まる。

誰もが抱えているであろう焦りや不安は隠すことなく受け入れ、そのうごめく何かこそ人間味があり、いっそ味わって楽しんでやろうと表現した「焦燥」。

そしてタイトル曲の「恋」は、"この曲が出来たから明日もしこの世からピアノが無くなっても後悔はない"と語るに等しいと言う。巧みな技術の上に、これまでの人生観が等身大に織り込まれ表現されている切なさや儚さ、大胆さ、音から匂い立つ色っぽさ、音楽ができる感謝と喜びの心、それらが一音一音に宿っており、聴けば聴くほどに心を鷲掴みにして離さない。
それはまるで魔法にかかるように、まさに彼女の音に誰もが恋をしてしまうことだろう。

ボーナストラックとして最後に収録された「On MY Road」はDJとしても活躍するJSquaredのメンバーJhonがインスタグラムで松尾の歌声を聴いたことがきっかけでオファーし実現したコラボ曲である。
2019年、東京で結成されたGo Go Flamingo(JSquared、Katsunari Kitajima、OGAWA RYOからなるクリエイティブユニット)とリモート共作された。
Jhonが作った英語の歌詞から松尾が和訳をし日本語と英語を混ぜて完成させるなど、制作過程からサウンドも含め、今までにはなかった切り口からの新しい作品となった。

過去ランキング

iTunes Store • インストゥルメンタル トップアルバム • 日本 • 1位 • 2020年10月15日 iTunes Store • インストゥルメンタル トップアルバム • ロシア • 1位 • 2020年10月15日 Apple Music • インストゥルメンタル トップアルバム • マレーシア • 10位 • 2021年5月14日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • ロシア • 32位 • 2020年10月15日 Apple Music • インストゥルメンタル トップアルバム • 日本 • 191位 • 2021年1月31日

雨の森の京都

Apple Music • インストゥルメンタル トップソング • マレーシア • 170位 • 2021年5月18日

焦燥

iTunes Store • インストゥルメンタル トップソング • 日本 • 12位 • 2020年11月3日

アーティスト情報

  • 松尾優

    ピアニスト、シンガーソングライター 。 1990年10月15日生まれ / 京都出身在住 幼稚園で習ってきた歌を覚え、家に帰ってはおもちゃのピアノで弾いて家族に聴かせていた子供だった。 2015年にサカイ引越センターのCMソングとなった「君が大人になって」は、今や子供たちを送り出す卒業ソングとして学校や幼稚園などで歌われている。 学校の校歌の編曲や企業のイメージソングを手がけたり、京セラドーム大阪にてプロ野球試合の開会式で約3万人の観衆の中、3度の国歌独唱をピアノ弾き語りで果たすなど活躍の場を広げている。 '' 素敵な靴は素敵なところに連れて行ってくれる '' そのエピソードに願いを込めて、トレードマークとして赤いハイヒールを履き全国各地で演奏している。 ​ 2019年6月に中国でのデビューも果たし活動の幅を広げている他、最近話題となったのは京都駅に設置された駅ピアノで千本桜を弾いた動画が90万回以上再生されており、Yahooニュースはじめ数々のネットニュースにも取り上げられた。 歌いたい時には歌い、 弾きたいときには弾く 二刀流アーティスト。

    アーティストページへ