トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

結成6年目を迎えるG.U.Mの待望の新作リリース!
まるで織姫と彦星の様に会えない切なさと 1年に一度だけ幸せを感じれる高揚感を合わせ持つ” 晴れますように ”。

週末に聴きたくなるこの時期ぴったりな爽快感あふれる”Weekend”。

さらに LIVEでは欠かせない人気曲”Impulsive feeling”と”Round and around”。

全4曲が収録された 初EP「 Chewing G.U.M (読み:チューイングガム)」は、噛みどころ満載な色んな味が味わえる作品となっている。

過去ランキング

Chewing G.U.M

iTunes Store • R&B/ソウル トップアルバム • 日本 • 1位 • 2022年8月15日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • 日本 • 7位 • 2022年8月15日 Apple Music • R&B/ソウル トップアルバム • 日本 • 107位 • 2022年8月20日

Weekend

iTunes Store • R&B/ソウル トップソング • 日本 • 31位 • 2022年8月15日

Impulsive feeling

iTunes Store • R&B/ソウル トップソング • 日本 • 32位 • 2022年8月16日

Round and around

iTunes Store • R&B/ソウル トップソング • 日本 • 33位 • 2022年8月16日

過去プレイリストイン

Weekend

Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2022年8月23日

アーティスト情報

  • G.U.M

    石川県で結成されたダンス&ボーカルグループ。 現在は大阪を拠点に全国で活動し、ライブでは初めて参加した人でも最後には一緒に声をあげ、楽しむことができる!を、コンセプトに「歌」と「ダンス」だけではなくメンバー全員が「笑い」にもこだわり、参加した人を楽しませる! TAISEIのドラマデビューやAOIの舞台俳優としてのデビュー、さらにはメンバー全員でドラマにも挑戦し、ライブパフォーマンスだけでなく、G.U.Mとして活動の幅を広げる。 2022年7月17日には、初のホールでのワンマンライブとなる、松下IMPホールでのONEMAN LIVE「HALL in 1」を大盛況で終了させ、G.U.Mの持つ勢い、そして、今後の更なる飛躍を感じさせるターニングポイントなステージとなった。 その後、TAISEIはミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン 青学vs聖ルドルフ・山吹に出演。AOIは石原慎太郎氏原作の舞台に抜擢され出演し、G.U.Mは奈良コレクション2022に出演するなど、グループ、個人、それぞれで活躍する、大阪を代表するアーティストとして今後の活躍が注目されている。

    アーティストページへ


    G.U.Mの他のリリース

RoB Music