Sketches for river

  1. 柔らかい青
  2. 飛ぶ影
  3. 鏡のように
  4. 遠く大きな手
  5. きみのちからで
  6. 雲と流れる夕闇
  7. あたたかい土と足並み
  8. 小さい渦となみだ
  9. 花のように 風のように
  10. 夏のこだま
  11. 雨の記憶と
  12. 形を成す 心は 鳥の姿
  13. 投げかけた色彩と模様
  14. 透明な果て
  15. 門出

よしむらひらくとふくいかな子(ラパキヴィの花)による音楽制作ユニット・Rotha and Rapaのファーストデジタルアルバム。

“川にまつわる物語のBGM”というコンセプトで制作された本作は、ピアノによるインストゥルメンタル楽曲と、アコースティックギターがメインのヴォーカル楽曲とが規則的に配置された構成となっており、よしむら・ふくいそれぞれが最も得意とする表現方法を用いつつ、互いの新境地を引き出し合っている。
ゲストドラマーとして岸田佳也(トクマルシューゴ/butaji etc)がM.15に参加。

Rotha and Rapa

二人の音楽家、よしむらひらくとふくいかな子(ラパキヴィの花)による音楽制作ユニット。2019年結成。 2020年1月、共通したテーマに沿った楽曲を持ち寄った1stデジタルアルバム「Sketches for river」リリース。

アーティストページへ

スタジオローサ