Spotlightのジャケット写真

歌詞

Spotlight

小川大地

なんも見えん山の向こうで

なんもわかってねぇ

大人たちが笑ってる

誰かが声を上げんといかんぜ

自意識過剰野郎が先陣を切る

この足ならば止まらない

いや止められない

勝手に作った限界なら

頭空のバカになった今

腹が空いてようができるよ戦

いーすか?listeners

俺たちはイルカ

いくら探したって見つかんない大海

もう滞在しちゃってる

誰でも 王者に成り上がれる

机上の空論も本当にする

素人入門書そっ閉じする

理想のtomorrow 創造しうる

貧乏も富豪もこの地球人

いっそもうずっと世論を憎むより

もっと良い方向に目線を上げる

理由はない ただ音を止めんな!

自分が無いならそこどきな!

忘れんな 思い出せ

もっかい あの時のことを

僕らはそう ごみのようだ

死んだ歌たちが泣いた

(Everything's gonna be all right

なんてよく言えたもんだな

そんな古代語)

神様は何が言いたいかわからないな

(明日は明日の風が吹く

けど今日の風は今日吹いてる)

それでも体授かったからやっぱ

使い切らない選択肢はないんだ

どうか

(黙って待つなんて愚行も愚行

右往左往もがく 修行僧)

枯れかけた 日陰にだって

スポットライトを

(あの山超えた先がスタートライン

富士山横目に上るよエベレスト)

しらけた町から土産話

宮崎に持ち帰る為見上げた明日

一回だけなんて誰が決めた?

何回でもGoes on ここが見せ場

3歩歩けば忘れちゃう脳みそ

こいつがいたから今がある

嫌な奴は一回流す

前向きな人にこそ力貸す

誰でもできるを誰よりやる

それが誰より高いとこにいく階段

あいつダメとか言ってんの最低

学校卒業したら全部が自己採点

天才=馬鹿

頭おかしいヤツが最強だな

自分で自分をride on このまま

彼方に響け俺の言霊

忘れんな 思い出せ

もっかい あの時のことを

僕らはそう ごみのようだ

死んだ歌たちが泣いた

(Everything's gonna be all right

なんてよく言えたもんだな

そんな古代語)

神様は何が言いたいかわからないな

(明日は明日の風が吹く

けど今日の風は今日吹いてる)

それでも体授かったからやっぱ

使い切らない選択肢はないんだ

どうか

(黙って待つなんて愚行も愚行

右往左往もがく 修行僧)

枯れかけた 日陰にだって

スポットライトを

(あの山超えた先がスタートライン

富士山横目に上るよエベレスト)

Money power それから経験値

何もねぇ奴が起こす天変地異

「お前には無理だよ永遠に」

とか言われたよ その通り

感動は期待以上から生まれる

つまり結果出なくてもやり続ける

できるできないより

やるやらないより

やりたいやりたくないやろがい

(いくぞおおおおおお!!)

僕らはそう ごみのようだ

死んだ歌たちが泣いた

(Everything's gonna be all right

なんてよく言えたもんだな

そんな古代語)

神様は何が言いたいかわからないな

(明日は明日の風が吹く

けど今日の風は今日吹いてる)

それでも体授かったからやっぱ

使い切らない選択肢はないんだ

どうか

(黙って待つなんて愚行も愚行

右往左往もがく 修行僧)

枯れかけた 日陰にだって

スポットライトを

(あの山超えた先がスタートライン

富士山横目に上るよエベレスト)

  • 作曲

    chelkyo

  • 作詞

    小川大地

Spotlightのジャケット写真

小川大地 の“Spotlight”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    Spotlight

    小川大地

ダンサブルなトラックに魂に熱く語りかけるような詞を注いだ、
「踊熱折衷」とも形容出来るハイブリッドニュースクールな一曲。

アーティスト情報

Lush Music

"