最後の命 (オリジナル・サウンドトラック)のジャケット写真

最後の命 (オリジナル・サウンドトラック)

-

小瀬村晶

最後の命 (オリジナル・サウンドトラック)

  1. オープニングタイトル
  2. 再会
  3. 追憶
  4. 約束
  5. 禍根
  6. 回想
  7. 告白
  8. 空虚
  9. 狂気
  10. 抱擁
  11. 波紋
  12. 想起
  13. 独白
  14. 混乱
  15. 手紙
  16. 真実
  17. 哀願
  18. 終焉
  19. 最後の命

劇場映画「最後の命」のオリジナル・サウンドトラックを発表します。
本作品は、芥川賞作家・中村文則の同名小説を新進気鋭の映画監督・松本准平が映画化、主演に柳楽優弥、共演に矢野聖人、比留川游、そして滝藤賢一、りりィ他が出演した純文学作品。
柳楽優弥演じる主人公・桂人を始めとした登場人物の心の機微を、ピアノと弦楽四重奏によって細やかに、そして丁寧に掬い取った非常に繊細な映画音楽です。
監督から伝えられた「彼らを肯定する。」という決意の言葉を頼りに作曲されたという本作は、かすかな希望と救いを感じさせる、静けさのなかに熱を帯びた小瀬村晶特有の胸を打つ音楽が随所に散りばめられた、ミニマルで且つ豊潤な作品に仕上がっています。

現在ランクイン

最後の命 (オリジナル・サウンドトラック)

Apple Music • サウンドトラック トップアルバム • オーストリア • 117位

過去ランクイン

最後の命 (オリジナル・サウンドトラック)

Apple Music • サウンドトラック トップアルバム • マカオ • 42位 • 2020年4月6日 Apple Music • サウンドトラック トップアルバム • オランダ • 79位 • 2020年7月19日 Apple Music • サウンドトラック トップアルバム • 台湾 • 110位 • 2020年7月26日 Apple Music • サウンドトラック トップアルバム • 中国 • 112位 • 2020年10月2日

小瀬村晶

1985年6月6日東京生まれ。在学中の2007年にソロ・アルバム「It’s On Everything」を豪レーベルより発表後、自身のレーベル「Schole Records」を設立。以降、ソロアルバムをコンスタントに発表しながら、映画やテレビドラマ、ゲーム、舞台、CM音楽の分野で活躍。主なスコア作品に、河瀨直美監督による長編映画「朝が来る」(カンヌ国際映画祭公式作品【CANNES 2020】選出)、ハリウッドで制作された海外ドラマ「Love Is__」、石田スイ全面プロデュースによる Nintendo Switch 用ゲームソフト「ジャックジャンヌ」、TBS系テレビドラマ「中学聖日記」、コンテンポラリーバレエ公演「MANON」、ミラノ万博・日本館展示作品などがあり、米Amazon オリジナル映画「ジョナス・ブラザーズ 復活への旅」や、フランス映画「Mais vous êtes fous(Losing It)」、東宝映画「思い、思われ、ふり、ふられ」でも楽曲が使用されている。近年は、国際的なブランドとのコラボレーションが多く、LA MER BLUE HEART や、LAND ROVER、L'OCCITANE への楽曲提供、米アーティスト Devendra Banhart との共作や、アパレルブランド TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. のピッティ・イマージネ・ウォモでのランウェイでの使用など、特定の枠に収まらない独自の活動を展開。また、Spotify が発表する「海外で最も再生された日本人アーティスト/楽曲 Top10」に2017年、2018年連続でランクインしたほか、米国メディア「Pitchfork」、豪州新聞紙「THE AGE」、フランス公共放送「FIP」、カナダ公共放送「Ici Musique」にてその才能を賞賛されるなど、国内外から注目される作曲家。

アーティストページへ

schole