HITCH HIKEのジャケット写真

歌詞

グッドラック

THE BOY MEETS GIRLS

どこか遠くへ行ってしまおう

何も残ってはいないけど

再生ボタン押した時に

涙がこぼれてしまうのは

空回りのテープの中

ビリー・コーガンが歌い出す

思いがけないことが

起こるような気がする

こんな夜は

大人になっても

憧れた夢の続きを見よう

離さないで 好きなもの一つだけ

立ち止まった時でも

飾らない君で居て欲しい

答えも理由も後からついてくるよ

目的地まで あとどれくらい

この旅もいつか終わるから

好きなものには 好きと言おうよ

最後は笑っていたいから

継ぎ接ぎしたフィルムの中

あてもなく旅を続けよう

ピンボケのスクリーン

夜の海 待ち合わせ 秘密の場所

大人になっても

忘れられないことがある

流星群の日 見上げた星空

三日月に座り込み

いつかの僕ら笑ってた

ちっぽけで愛おしい

大好きだった日々

何度も何度も

繋いでは離してを繰り返して

優しい追い風に吹かれて

さあ行こうか 新しい旅立ちの歌で

大人になっても

憧れた夢の続きを見よう

離さないで 好きなもの一つだけ

立ち止まった時でも

飾らない君で居て欲しい

答えも理由も後からついてくるよ

  • 作曲

    高島大輔

  • 作詞

    高島大輔

HITCH HIKEのジャケット写真

THE BOY MEETS GIRLS の“グッドラック”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

説明文(国内向) : 名古屋で結成。”誰もひとりぼっちにしない音楽”を掲げ活動6年目にして辿り着いた初のフルアルバム。夏フェスをテーマにした切ない恋心を歌う「サマータイムマシーン」、ラーメン好き必聴「卍ラーメンインザグルーヴ卍」、胸に染みる名バラード「グッドラック」など、J-POPもR&Bもロックも自由に取り込んだバラエティ豊かな全12曲を収録。 この旅の主人公は「あなた」です。

過去プレイリストイン

グッドラック

Apple Music • Independent Worth Saloon • 2021年9月28日

アーティスト情報

Sakamaki Records

"