TOKYO DIESELのジャケット写真

TOKYO DIESEL

GOMA., NORIKIYO & D.O

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

CBDトップセラーのドメスティックブランドDr. GREEN LABSが立ち上げた『GREEN LABS RECORDS』リリース第一弾。

NORIKIYO, D.O, GOMA.の3MCによるニューシングル『TOKYO DIESEL』を2023年6月30日にリリースする。

本作は医療大麻薬局という次世代のジャンルへの挑戦を試みるDr. GREEN LABSが今夏より展開するオリジナル品種『TOKYO DIESEL』へのオマージュ。

6月下旬現在、医療目的で大麻を不法所持した罪で服役中のNORIKIYOが『例え数年隔離塀の向こうで檻でも 格子戸をすり抜けて稼ぐまるでホリエモン』とラッパーとして社会への皮肉を痛烈に言い放ち、Dr. GREEN LABSを手掛けるGOMA.は『暴走した革命家たち襲う涙とペイン 洗い流すようコンクリート打つパープルレイン』と過去の傷や過ち、ハスラーとしての苦悩や心情を燃料としてのディーゼルにするという内容のリリックを落とし込む。そして、TOKYOを代表するラッパーD.Oは『自分で決めろよ良いも悪いも 世界は君のもの』と、ある意味人生の最大のテーマと言うべきパンチラインを自身の経験を元に投げかけている。

制作はMO HARD MUSIC。楽曲はD.Oが見出した新進気鋭のビートメイカー、Junior Y.A.K.U.Z.A.とI-DeAが担当。9SARI STUDIOとMO HARD STUDIOでレコーディングされた本作が、遂に日本のシーンへ投下される。

また、配信リリースの当日には同曲のミュージックビデオがGREEN LABS RECORDSのYouTubeチャンネルより公開予定となっており、更に本作の元ネタであるDr. GREEN LABSの新商品『TOKYO DIESEL』も近日発売予定となっておりヘッズは見逃せない展開となっている。

過去ランキング

TOKYO DIESEL

LINE MUSIC • ミュージックビデオ Top 100 リアルタイム • 日本 • 48位 • 2024年1月7日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップミュージックビデオ • 日本 • 53位 • 2023年7月14日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップミュージックビデオ • 香港 • 172位 • 2023年10月22日

アーティスト情報

GREEN LABS RECORDS and MO HARD MUSIC