トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

SALUとELIONEによるユニット、”SALU & ELIONE”のEPから、第二弾先行シングル。
「想像したこと叶えろ」という前向きなメッセージの人類応援ソング!

現在プレイリストイン

Blueprint

Apple Music • ヒップホップ ジャパン

過去ランキング

Blueprint

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 24位 • 2021年10月2日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 112位 • 2021年10月5日

過去プレイリストイン

Blueprint

Spotify • JUICE • 2021年10月4日 Spotify • +81 Connect • 2021年9月29日 Apple Music • HIP HOP DNA : NOW • 2021年10月1日 Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2021年10月1日 Spotify • Next Up • 2021年10月4日 Spotify • Teen Culture • 2021年10月13日 Spotify • Spotify Japan 急上昇チャート • 2021年10月6日 Spotify • Monday Spin • 2021年10月4日 Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年10月2日 Spotify • J-Pop 新幹線 • 2021年10月1日 Spotify • New Music Wednesday • 2021年9月29日

アーティスト情報

  • SALU

    2012年の衝撃のデビュー以降、数々の名曲を生み出し続けてきた彼を、国内のHiphopリスナーで知らない者はいない。 ソロ活動でコンスタントにアルバム、ミックステープのリリースを続け、SKY-HIとのコラボレーションアルバムや、清水翔太の楽曲に参加する等、様々なフィールドで活躍を続け、その勢いはとどまるどころか、年々勢いを増しシーンの最前線で、進化を続けている。 2017年にリリースした4枚目のアルバム“INDIGO”からのシングル”Life Style feat.漢,D.O” に加え、たった一曲で不動の地位を獲得したJP THE WAVY”Cho Wavy De Gomenne”のRemixへの参加等、 2017年は彼の年であったと言っても過言ではない。 また、彼が生み出すリリック、ワードセンスは多くのリスナーを魅了し続け、香取慎吾、木梨憲武、尾崎裕哉、若旦那、また韓国のスターiKON等、ジャンルの壁を越えたアーティストに支持され、作詞の依頼も絶えない。 2018年7月には、KOMA DOGG(LDH MUSIC)への電撃移籍を発表し、2019年12月には、5枚目となるアルバム”GIFTED”をリリース。ジャケット写真に、幼少期の写真を使用し、彼自身の生い立ちやバックグラウンドを明かす作品となり、大きな話題となった。 2020年には、Good Vibes Only (feat. JP THE WAVY & EXILE SHOKICHI)がBillboard JAPAN TikTok週間楽曲ランキングに4週連続でTOP10にランクインし、総再生回数は4億回を超え、2021年現在はFirst Datesの動画投稿が急増している。 更なる注目を集めているSALUだか、アジア圏を含む、国内外でのパフォーマンスの依頼が絶えない理由は、彼のパフォーマンスを一度観たら、どんなリスナーも彼の世界観に魅了されてしまうからだろう。

    アーティストページへ

  • ELIONE

    アーティストページへ

SALU & ELIONE