LIFE RECORD secondのジャケット写真

歌詞

SAKURA

YOU

あてもなく歩いた午前10時

通学路を外れてどこへ行こう

誰にも言えずに黙ったまま

ただ流れる空を眺めていた

春が来て僕らは旅に出た

見えない未来の答え探して

枝わかれた花びらが重なるように

隣で笑ってる君をずっと見ていた

神様がいてきっと僕らを

同じ夕陽の中 赤く染めた

知らないはずの過去の痛みも

君には話せた何故だろう

僕ら一緒に過ごした時間の中で

探してた答えなんてわからないけど

確かな事は目の前にあるよ

あの日見てた不安な未来で

僕らは出会えた

何億年も紡がれたこの星の

70億分の1が君や僕なら

一緒に見上げた あの桜は

天文学的確率で出来ているんだろう

どうして僕らは出会えたんだろう?

君と出会った事が運命なのなら

不確かな未来も悪くないね

目の前の奇跡が僕にそう言ってるよ

僕ら一緒に過ごした時間の中で

探してた答えなんてわからないけど

確かな事は目の前にあるよ

同じ桜を見上げた君が笑う

旅が終わればまた別々の道で

いつか君の事もきっと忘れていく

けど確かな事が僕の中にあるよ

あの日見てた不安な未来がもう怖くないよ

桜は散り 1人歩く道

いつかまたね

  • 作曲

    YOU

  • 作詞

    YOU

LIFE RECORD secondのジャケット写真

YOU の“SAKURA”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ロックバンドおかんギターリストYOU2枚目となるフルアルバム。

バンドの活動休止後、自らのマネージメントを行うプロダクション『Glowly's』を設立。

Glowly'sより初となる作品をリリース。

アーティスト情報

  • YOU

    YOU Singer-song writer / Guitarist 1982年生まれ。 先天性異常の1つ【口唇口蓋裂】という障害と【在日コリアン】という血を持って生まれる。 11歳の時に両親に連れられて行った大阪城ホールで初めてバンドのLIVEに触れギターを始める。 その後14歳の時に同級生と共に【おかん】というバンドを結成。 17年のバンド活動を経て初期衝動である大阪城ホールでの単独公演での夢を叶えた。 その後、おかんの活動はアジアへと進出。 同年9月には台湾最大の10万人規模の野外Rock Festival 【Rock In Taichung Festival】のメインステージへの出演も果たす。 そして、おかんの活動と並行して自身の体で伝えたい想いを胸にソロでも活動を始める。 ​ 生まれ持った【障害】と【血】。 普通ではない2つのことを抱えた体。 その体で感じてきた人生を断片的に切り取り音楽として奏でることで 多くの人へのメッセージを届けている。 また【同じ障害を持つ子供たちの力になりたい】と顔には口唇口蓋裂の傷跡をそのまま残している。 ありのままの姿でステージで輝きを放つことで、 その姿を通して多くの人のコンプレックスやハンディに対するネガティブな想いを 和らげることができるようにと願いを込めてステージに立ち続ける。 2014年末にSPACE SHOWER MUSICより全国デビュー。 初のアルバムはオリコンチャート9位にランクイン。 2016年11月には再び【Rock In Taichung Festival2016】に出演。 2017年10月30日自身の35歳を記念して初のフルアルバム≪LIFE RECORD≫をリリース。 2018年6月よりバンドはお休みに入り、ソロとして本格的な活動をスタートさせる。

    アーティストページへ

Glowly's

"