メテオラのジャケット写真

歌詞

メテオラ

Aftertalk

声なき声すら届きやしない

暗く深い夜、独りで歩いた

いつかは、誰かに、出会うはずと

震える指を伸ばす

雑音が鳴る、頭が揺れる

滲む景色に、心が軋む

何もかも、忘れてしまいたいと

息を吸い込んで

走れ、走れ、君よ

全てを置き去りにして

夜の街を、切り裂き、進めよ

君を見て、声を上げ

笑うような、空など、忘れて

輝け

いつしか、誰もが、見上げるだろう

暗く深い夜、それでも、まばゆい

孤独で、激しく、惹きつけてやまない

気が付けば誰もが、息を飲む

走れ、走れ、君よ

火花を散らすように

心の中、全てを、燃やして

空を裂き、軌跡を残すように

燃え尽きたとして、それから

誰もが、頷き、嗚呼

走れ、走れ、君よ

振り返れば誰もが、笑いもせず

僕等と、駆けてく

君に見た、胸を焦がす光に

背中を押されて

夜を裂いて、僕らは、今

空を翔けて、心に火を付け

  • 作曲

    Aftertalk

  • 作詞

    Shun Nagai

メテオラのジャケット写真

Aftertalk の“メテオラ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    メテオラ

    Aftertalk

アーティスト情報

  • Aftertalk

    2016年より本格的に活動を開始した5人組感情炸裂型ギターロックバンド。 活動開始直後には1st EP「Growth」を発売。好評を博し、3ヶ月で初回生産分を完売。その翌年には2017年には台湾における10万人規模の大型野外フェス「NO FEAR FES 2017」に出演。海外初進出となると共に、数多くの日本のメジャーアーティストとの共演を果たす。 その際の公演が評価され、同年11月には再び台湾最大の野外フェス「ROCK IN TAICHUNG 10th」に出演。4000人の観客を集め、第一線アーティスト達と共演し、その存在感を更に高めていった。 同時期に発売を開始した1st EP「Easter Egg」については僅か2ヶ月で完売。2018年に追加生産をするも、同じく2ヶ月で完売。 そして、その勢いのまま同年10月台湾の夏フェス「UNLIMITED FREEDOM FES 2018」に出演。更に、台湾で最も権威のあるオーディション「SURROUNDED WITH MUSIC」にゲストバンドとして声をかけられテレビ番組への出演を果たす。 2019年1月にはDMM PicturesのTV CMに「crack world」がタイアップ決定。TBS系アニメ「ドメスティックな彼女」内で放送され、地上波デビューも果たす等、噂が噂を呼びらその知名度を広げている、今話題沸騰確実のバンドである。

    アーティストページへ


    Aftertalkの他のリリース
"