トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

関西を中心に話題沸騰中のヒップホップユニット「Gang Age」がついに本格始動。

KOHH、ZEEBRA、SiK-Kなどの有名アーティストとの共演や、有名クラブイベントでのライブ、
AbemaTVなどのメディア出演など、その幅広い活動から新作を期待されていたGang Ageがついに7月24日、初となるデジタルEP『HIGHER』をリリースする。

ミックステープシリーズ「PANDEMIC」を経てのリリースとなる今作だが、クラブキッズ・ラップヘッズの想像を遥かに凌駕しているといっても過言ではない。
内容はもちろん最新、且つ狂気。「普通じゃない」エピソードを数多くもつ彼らの日常をPackinした全5曲は現場でPOWERPLAYされること必至。
③には客演としてKANDYTOWNのアイコン的存在である「Gottz」、④にはプロデューサーとしてSEEDAやKEIJU、 Jin Doggなどの人気アーティストのプロデュースを手がける「Lil YamaGucci(from Hibrid Entertainment)」が参加!
また今作のリリースに併せ、全国の有名クラブでのリリースツアーを予定している。

今夏は「Gang Age」が関西を超え、ジャパニーズヒップホップシーンを席巻することは間違いないだろう。

アーティスト情報

  • Gang Age

    ・Gang Age(ギャング・エイジ) GAEA(ガイア)、9(キュウ)、CanDy(キャンディー)からなる3MCヒップホップユニット 2017年より大阪を拠点に活動を開始。 17年に発表したデモCDは関係者の間で大きな話題となり、国内有名アーティストとの共演や海外アーティストのオープニングアクトを務める。 19年にファーストEP「HIGHER」を発表。音楽配信各サイトでは軒並み上位にランクインし、全国規模で行われたリリースライブツアーでは、圧倒的なライブパフォーマンスが高く評価された。 また各メンバーもソロ活動を精力的に行っており、音楽関係者のみならずラップファンからも常に注目されつづける存在である。 Official Twitter: https://twitter.com/official_aeg

    アーティストページへ

OFFICE MPF