ライヴ・イン・カリフォルニア 1971 (Live)のジャケット写真

ライヴ・イン・カリフォルニア 1971 (Live)

-

Boz Scaggs

ライヴ・イン・カリフォルニア 1971 (Live)

  1. アイ・フィール・ソー・グッド (Live)
  2. 恋人同志 (Live)
  3. ペインテッド・ベルズ (Live)
  4. ブルースを歌い続ける (Live)
  5. ウィ・ビーン・アウェイ (Live)
  6. ハリウッド・ブルース (Live)
  7. ベイビーズ・コーリン・ミー・ホーム (Live)
  8. ステッピン・ストーン (Live)
  9. カントリー・ガール (Live)
  10. ローン・ミー・ア・ダイム (Live)
  11. アイル・ビー・ロング・ゴーン (Live)
  12. アイム・イージー (Live)
  13. きみのそば (Live)
  14. スウィート・リリース (Live)
  15. ウィ・ゴナ・ロック (Live)
  16. ロング・アンド・トール (Live)

初期ボズ・スキャッグスの希少音源が新たにデジタル・リマスターされリリース! このアルバムはサンフランシスコのロックの殿堂的ライヴ・ハウスであるフィルモア・ウエストが1971年に閉鎖される際に行った“ザ・ クロージング・ウィーク・オブ・ザ・フィルモア・ウエスト” のなかで6月30日に行われたコンサートのオープニング・ナイトとなっている。1969年リリースの『ボズ・スキャッグス&デュアン・オールマン』収録の「スウィート・リリース」や「アイム・イージー」、 1970年発表の『モーメンツ』収録の「恋人同志」や「きみのそば」 などの初期の名曲はもちろん、スティーヴ・ミラー・バンドの名曲「ステッピン・ストーン」やエルヴィン・ビショップとタジ・マハールがスペシャル・ゲストで参加しジャム・セッションを披露するなど、ブルース・シンガー時代の初期のボズ・スキャッグスを堪能できるアルバムとなっている。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。

☆参加アーティスト:
ボズ・スキャッグス (g,vo)、リタ・クーリッジ (vo,per)、ダグ・シムリル (g,kbds,vo)、ヨアキム・ジム・ヤング (kbds)、デヴィッド・ブラウン (b)、メル・マーティン (sax,flu)、パット・オハラ (tb)、トム・プール (tp)、ジョージ・レインズ (ds)
☆ゲストアーティスト:
エルヴィン・ビショップ (g,vo)、タジ・マハール (hmc,vo) 他

KEYHOLE