ロマンチシズム

  1. 夜明けのタンデム
  2. 不可逆のユニヴァース
  3. ひどく虚しい朝
  4. 寒水
  5. PM10:00
  6. 愛の綿が降る
  7. 紫陽花
  8. パラソル
  9. 真っ赤な夜空
  10. Flow
  11. 明日は晴れではない

ムラタユスラの2ndアルバムとなる今作『ロマンチシズム』は11曲入りのフルアルバム。12人のミュージシャンが参加し、各々が持ち味を発揮した今作は間違いなくバラエティ豊かな仕上がりになったと言える。 「MUSIC MAGAZINE」2020年10月号にアルバムインタビュー掲載予定。
作曲面では、AORに影響を受けた「寒水」「愛の綿が降る」や、90年代邦ロックへの憧れから作られた「紫陽花」「パラソル」、さらにディキシーランドのリズムを拝借した「ひどく虚しい朝」やスウィング色の強い「不可逆のユニヴァース」など、ムラタのソングライティングを様々な面から味わえるアルバムが完成した。2020年9月12日(土)Studio Crusoeよりリリース。

過去ランクイン

ロマンチシズム

iTunes Store • ロック トップアルバム • 日本 • 158位 • 2020年9月13日

ムラタユスラ

ムラタユスラ 神奈川県出身。1994/4/5生。 カーステレオで母にウェストコースト・ロックを聴かせられたのが原体験。幼少期よりポピュラーピアノに慣れ親しんだ。が、ピアノに飽きるとすぐにDTMに触れはじめた。22歳でソロシンガーソングライターとして都内を中心に活動を始めた。以降は様々なジャンルの音楽と、ロックの融点を常に探している。

アーティストページへ

Studio Crusoe