トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

ふたつの個性がまじわるとき、ひとつの物語がはじまる。

「 what we like 」

日本人ギタリストJOSEN(ジョウセンテツヤ)とイタリア人ギタリストFabio Bottazzo(ファビオ ボッタッツォ)のデュオユニット、RICH & RICCI(リッチアンドリッチ)。
異国の地で育ち、性格も真逆な二人が極上のアンサンブルにてグルーブします。本アルバムは青年期に音楽に深く心打たれた思い出での楽曲を、各々セレクトし演奏をしています。

アーティスト情報

  • RICH & RICCI

    日本人ギタリスト JOSEN(定仙哲也)とイタリア人ギタリスト Fabio Bottazzo (ファビオ ボッタッツォ)デュエットユニットです。  異国の地で育ち、性格も真逆の二人、ギターで繋がった極上の音楽で皆さまの心に豊かさをお届け致します。 JOSEN(定仙哲也) 1994年よりプロとして活動開始  山口真文 氏 (TS)、佐山雅弘 氏 (P)、中牟礼貞則 氏(G)、大森明 氏 (AS)、池田篤 氏 (AS)、伊勢秀一郎氏 (Tp)、 高内春彦 氏 (G)、多田誠司 氏 (AS)、竹内直 氏 (TS)、坂井紅介 氏(B),トミー ヨルディー 氏(B)等と共演。  2016年、1stリーダーアルバム  JOSEN'S JAZZ をリリース。 JAZZ LIFE誌4月号に、インタビュー、CDレビュー掲載。  NHK FM The SESSION 2016 自己のグループで出演。  2018年、2stリーダーアルバム [ family ] をリリース。JAZZ LIFE誌6月号に、インタビュー、CDレビュー掲載。  また各地でギターセミナー「コンビネーション オブ オーギュメント」開催、大好評を受ける。 現在は、納 浩一氏(b) 原 大力氏(d)とのトリオや様々なセッションで活躍中。 また後進の指導にあたる他、テレビ番組への演奏提供などもつとめる。 Fabio Bottazzo (ファビオ ボッタッツォ) ギタリスト、作曲家。演奏は、繊細で、空間を大切にすると評されることが多い。イタリア北部、パドヴァ生まれ。1996年バークリー音楽院のサマースクールに参加。2002年ローマの「ウニヴェルシタ・デッラ・ムージカ」でディプロマを取得。 パット・メセニー、ウォルフガング・ムースピールなどのマスタークラスに参加し、チャーリー・バナコスにも師事。2004年から日本を拠点に活動。2010年、森泰人(b)、セバスティアン・カプテイン(d)とのトリオで、オリジナル曲中心のアルバム「It's no Coincidence」を発表、 「ジャズ批評」誌で「My Best Jazz Album 2010」の14位に選ばれた。 2018年、木村秀子(p)、土村和史(b)、嘉本信一郎(d)とのカルテット「#11」(シャープ・イレブン)で、アルバム「Sharp Eleven」を全国発売、全世界配信。

    アーティストページへ

RICH & RICCI