UPGRADEのジャケット写真

歌詞

I wanna be rich (feat. KEIJU)

Mion

みんなこの地球の中で生きる

願えば願うほど近くなる

気持ち吐く言葉願いを込める

自分の中にあるBad mindはKill

人が行き交う立ち並ぶビル

見たくもない景色も見える

吐いた煙であの日の眺めも変わる

今も文字に変え声に出した

マイク前でFeel

Hmm... I wanna be rich

そうだ君といる時間もRichで

それはお金よりも大切で

金持ちよりRich それは気持ちで

I wanna be rich

Hmm... I wanna be rich

金じゃねぇけど I wanna be rich

I wanna be rich

満たされない I wanna be rich

Hmm... I wanna be rich

その為稼ぐ毎日

I wanna feel rich

金よりも大事な物だったり

少しでも何かまた成すたび

気づくありがたみ 今感謝し

自分の中にあるBad mindをKill

そんな簡単に 期待なんてしない

自分と向き合い 灰となるCigar

気にしない 言葉より

その背中だけ また深い夜に

去るだけ

自分のために動くと孤独

でも人の為に心も動く

目指すてっぺんまでは程遠く

みんな金に動かされるSoul

俺は吐き続けてるぜFlow

お前にゃ無理だと人は笑う

あいつの言う通り夢は儚く

でも俺は夢を口にするTalk

気分はRichだって

もう一本太いのRoll

I feel rich I feel rich

Cuz I wanna be rich

Hmm... I wanna be rich

金じゃねぇけど I wanna be rich

I wanna be rich

満たされない I wanna be rich

Hmm... I wanna be rich

その為稼ぐ毎日

I wanna feel rich

Hmm... I wanna be rich

パケに夢詰めて走ったWeekend

横に乗るShotgunは

I say my friend

この船進む未だに不安定

I wanna be rich

Hmm... 合わせるPitch

人をHateするBad mindはSwitch

歌詞に変えリズムに乗せSpeach

And rich and rich and rich

  • 作曲

    YoungBeat’s Instrumental

  • 作詞

    Mion, KEIJU

UPGRADEのジャケット写真

Mion の“I wanna be rich (feat. KEIJU)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

仲間への感謝やある女性との出会い、裏切り、そして人とは違う生き方。人と人の繋がり、その中で自分を"UPGRADE"する生き様をそのままリリックに描いた等身大アルバム。
13曲中12曲がセルフプロデュース。
KEIJU、VIGORMANをはじめとする名だたるアーティストを客演として迎えている。

現在プレイリストイン

I wanna be rich

Apple Music • Who’s NXT

過去ランキング

I wanna be rich

iTunes Store • レゲエ トップソング • 日本 • 10位 • 2021年11月11日 Spotify • VIRAL 50 デイリー • 日本 • 33位 • 2021年11月14日 Spotify • VIRAL 50 ウィークリー • 日本 • 50位 • 2021年11月18日 Apple Music • レゲエ トップソング • 日本 • 98位 • 2021年10月21日 Apple Music • レゲエ トップソング • 香港 • 117位 • 2021年10月31日

アーティスト情報

  • Mion

    1990年に仙台で生まれる。14歳の頃、HIP-HOPに影響を受けRAPを始める。16歳になった頃、本格的にレゲエアーティストとして活動を開始。 2021年10月にアルバム「UPGRADE」をリリースし、iTunesアルバムランキングで1位を獲得。リード曲の「I wanna be rich feat. KEIJU」は各メディアに取り上げられる程のヒットチューンとなった。 また、レゲエアーティストとして活動をする一方で、『YoungBeat's Instrumental』名義で自身のトラックの他、KEIJUのメジャー1stアルバム「T.A.T.O.」やRUEEDの7thアルバム「K」など、名だたるアーティストに楽曲を提供するビートメイカーとしても活動をしている。ジャンルの壁を越え、幅広い活動を行うそのスタイルは、唯一無二のスタイルであり、今後もこの勢いを弱める事はないだろう。

    アーティストページへ


    Mionの他のリリース
  • KEIJU

YoungBeat’s Instrumental

"