変わり者がなんだのジャケット写真

歌詞

にじゅう六日

Her knuckle

子供のまま大人になっていく

煤けた星屑見上げて

憂鬱に奇をてらう様に僕は

クソしょうもない蜜飲んだ

道端に咲いた

蝉を眺めてた

錆びた息止めて

痩せた腹を撫でる

こんな昏い夜でさえ

游ぎ咎められない

焦がれた貴方のようになれば

子供のまま大人になっていく

煤けた星屑見上げて

憂鬱に奇をてらう様に僕は

クソしょうもない蜜飲んだ

歪な愛なんか一途に熟れても

照らされる事は無い

何度詰っても消えない

もうやだ 嫌だ

墜ちないで

子供のまま大人になっても

煤けた星屑のままで

憂鬱に奇をてらう様に嗤い

クソしょうもないよな、僕は。

鼓動が止む 蝉の抜け殻は

美しさに塗れ消えた

星屑を見下ろして今笑う

クソしょうもない夜越えて

Lyrics:葉菜子

  • 作曲

    後藤友輔

  • 作詞

    葉菜子

変わり者がなんだのジャケット写真

Her knuckle の“にじゅう六日”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

Avalon Works

"