変わり者がなんだのジャケット写真

歌詞

変わり者がなんだ

Her knuckle

六畳間の牢獄で

茹だる暑さの中今夜も

変わらぬ愛に手を伸ばしても無駄

歌詞を書いて歌にしても無駄になる

あー聞こえたな

誰かが今こっち見て

「あの子はさ、変わり者で

なんとなく生きにくそうだから」

だから何だって!

どうせ十年後には

みんな辞めちまって

あ゛今日の死にたい・辛いとか

頭の片隅すら居場所は無い筈で

どうせ百年後には

みんな消えちまって

大嫌いなお前でさえも

頭の片隅すら居場所は無い

瞼を閉じても

眠れる日はまだ

だけど耳を塞いでても

歌声が聴こえるの

誰かが云った音がした

「あの子のさ、歌声は

変わってるけど救われるらしい」

無駄じゃなかった

どうせ十年後には

みんな辞めちまって

あ゛今日の音も忘れていく

頭の片隅だけでも居てよ

どうせ変わり者の

あたしも消えちまって

変わり者と呼んだお前も

百年経てば

皆んな消えるわけだから

いつか変わり者の

あたしが消えるまで

大嫌いも大好きもお前も

あたしは救うよ

変わり者がなんだ

Lyrics:葉菜子

  • 作曲

    後藤友輔

  • 作詞

    葉菜子

変わり者がなんだのジャケット写真

Her knuckle の“変わり者がなんだ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

Avalon Works

"