終末のブルース

  1. 終末のブルース

もし『昭和』が今もなお続いているとしたら。

もうひとつの歴史を生きる精鋭メンバーが生み出すのは,昭和のソウルを現代のテクニックで磨いた最先端の懐メロ。

その異端にして正統派の音楽世界は北海道札幌から広がり,東京,韓国,台湾,アメリカ,ポーランドと,世界の観衆を魅了しつづける。
昭和を縦糸とし,令和を横糸として織り成される超昭和ロックンロール歌謡の世界を,貴方と。(あるいは『貴方に。』)

エル・コラソンズ

2015年結成、札幌のライブハウスを中心に活動を行う。 1960~70年代の歌謡曲を彷彿とさせる印象的な楽曲と ロックンロール、ロカビリー、カントリー、ソウル、ニューウェーブをベースにした演奏を得意とし昭和のスピリッツを新しいフォーマットでブラッシュアップしたナンバーを生み出し続けている。また,ライブでは演劇的なパフォーマンスで観客を魅了し、2018年の東京公演、2019年の台湾公演も成功を収める。

アーティストページへ

エレックレコード