のジャケット写真

火星の暮らし

  1. 火星の暮らし

東京パピーズのKingfisher Recordsからの初のシングルリリース!”歌心”をテーマに、バンドとプロデューサーである吉岡俊一が曲を構成する一つ一つのピースを大切に、丁寧に組みあげていくように完成させました。ヴィンテージトーンの中に今の彼らにしか出来ない表現を探して。

東京パピーズ

2013年結成。翌年から「RO69JACK14/15」優勝をはじめとしてアマチュアコンテストの常連となる。 2015年12月、初の全国盤『東京』リリース。 歌を大事にしたバンドサウンドを信条に、ライブ活動で全国を徘徊中。

アーティストページへ

Kingfisher Records