TAKE ROOT

  1. Birth (intro)
  2. Take Root
  3. Tree of Eden
  4. Super Bloom
  5. 初夏 ~Beginning Summer~
  6. Blessing
  7. That day, That time, That place.
  8. 晴れなのに
  9. Sparkle the Cave
  10. 赤い月の下で
  11. Ambongense
  12. 平成最後の冬 ~The Last Winter of The Heisei Era ~

心に響く、癒しの音楽。

RAV Vast Drum公式プレイヤー柴田樹初となる待望の1stフルアルバム「TAKE ROOT」
四季折々、自然とあらゆる事象をテーマにロシア発祥の楽器RAV Drumで癒しの音色を紡ぐ。

ドラマー、パーカッショニストとしても様々アーティストのサポートやレコーディングで活動しており、その培ったバックグラウンドとリズムで独自の視点で作曲し、世界を創る。
全12曲 収録。(CD限定でボーナストラック+ライナーノーツ付き)

RAV Vast Drum公式プレイヤーとして公式サイトに掲載。
「第5回 熊本アートフェスティヴォ!」一般部門 大賞受賞。
Twitter、Instagram上では「一日一ラヴドラム (1day1ravdrum)」を行っている。

過去ランクイン

TAKE ROOT

Apple Music • インストゥルメンタル トップアルバム • 日本 • 117位 • 2020年5月12日

過去プレイリストイン

Take Root

Spotify • 静寂と黄昏 • 2020年5月13日

柴田 樹

柴田 樹 (Tatsuki Shibata) 1993年1月30日生まれ。 熊本県出身のドラマー&パーカッショニスト、RAV Vast Drum公式プレイヤー&公式プロモーター。 MI JAPAN 福岡校 PIT科卒業。 小学生の頃に所属していた「劇団ミネストローネ」の合宿でドラムに出会い、衝撃と感銘を受け、12歳よりドラムを始める。 14歳から深く音楽を学びにMI JAPAN 福岡校へ入学。 同校では山部三喜男、パンテーン中嶋、Changの各氏に師事。 6年間、自己のグループやサポート等で活動し熊本へ拠点を移す。 RAV Drum 1st Full Album「TAKE ROOT」2020/6/10 リリース! 「第5回 熊本アートフェスティヴォ!」一般部門 大賞受賞。 6000人規模の野外イベント「Music for ASO 2016 supported by ap bank」出演。 九州最大規模のフェス「24th Sunset Live 2016」出演。 「令和元年度健軍文化ホール音楽アーティスト」へ選出。 熊本県立劇場コンサートホール「ふるさとの宝を!コンサート」出演。 KAB熊本朝日放送「くまパワJ」わさもんコーナー出演。 熊日すぱいす すてきびとコーナー「RAVART」掲載。 「24時間テレビ42 愛は地球を救う」TOSテレビ大分、TOSハウジングメッセより出演。 第一交通産業グループKKT「夢をのせて!」CM出演。 熊本ホテルキャッスル、熊本信用金庫CM等に楽曲参加。 RKKテレビ「ウェルカム!」出演。 台湾海外ツアー等参加。 これまでに、東田トモヒロ、原田真二、はらかなこ、ジュスカ・グランペール、樋口了一、鈴木ナオミ、Zooco、落合みつを、上奥まいこ、PePe伊藤、鈴木孝彦、俵英三など多数アーティストと共演。 現在は熊本を拠点に九州内外でRAV Drumを用いたソロ活動やユニット、様々なアーティストのサポート、レコーディングをはじめヨガ、茶藝とのコラボ、ディスコパーカッション、フラメンコや舞台、クラシック、アイルランド民謡、昭和歌謡、フォーク、アフリカン、ファッションショーなどの幅広い分野と共演し活動は多岐にわたる。 日常にほんの少しのひとときを。心に響く、癒しの音楽を追求している。

アーティストページへ

Derevo Records