HANAFUBUKI初期音楽作品集のジャケット写真

歌詞

スーツを買いに (京言葉 歌日記)

HANAFUBUKI

なんかな、 あのひとが急にな、スーツ買わなあかんて 言うてな、

シュッとした服いるねん言うてな、あばれたはったんえ

いやえらい急にどないしたん、なんかあったん、言うたらな、

面接行かなあかんて言うてな、あわあわしてはるん

ほな買いに行ったらええやんか言うたらな、服買いに行く服があらへん言うてな、だらけてはったんえ

いやしんきくさいこと言わはるわ、そのへんのシャツでええやんか、

手洗いしよし、アイロンしよし、これ着て行きよし、はよしよし、

スーツってどこで売ってるん言うたら、知らん言うから、Siriにシュッとした服屋どこや言うたら、

イオンにスーツ屋がある言うから、ほれみい祇園やないでイオンやで、テキトーな服でかまへんえ、言うてな、

あの人連れてイオンに行ったんえ

はー、なんや難儀やなあ、なかなか難儀やなあ

うち喋りすぎてへん? かんにんえ ほしたらな、イオンがな、えらい広ぉて、服屋だらけやんか、

端から端まであっちゃこっちゃ、えらい遠ぉて、くたくたやんか、

そやのにいっこもみつからへんねん、シュッとしたスーツ屋  あらへんねん、

もぉえらなったしどっか座ろ、先昼食べよってなったんえ

ごはん屋さんもようけあるやんか、そやけどどっこもパンパンやんか、

入れるとこいっこもあらへんえ、よーみたらどんつきにいっこだけ、

入れそうな店があったんえ、赤い戸のごはん屋があったんえ

はーなんや難儀やなあ、なかなか難儀やなあ

韓国料理屋さん、やー、ええにおいやわあ、おいしそうやなあ、言うてな、うちら頼んだんえ、スンドゥブ

あかぁてな、辛うてな、汗だくになってしもてな、おいしいわあ、元気出るわあ、言うてたんやけどな

あれ、キムチ入ってるやろ、ほれ、ニンニク入ってるやろ、

気づいたら息がほれ、いや、えらいニンニクのにおいしてるわ、言うてな、

今からスーツ買わなあかんのに、こんなにおいさせてたらお店入れへんわ

いや、えらいことなってしもた、言うてな、スーツ屋行く前に口なんとかせな、言うてな、大騒ぎやったんえ

はー、なんや難儀やなあ、なかなか難儀やなあ、

せやしな、地下降りてな、パックのヨーグルト買うてな、がっぶがぶ飲んだんやけどな

そんなんでにおいは落ちひんわなー、ガム買うてな、めっちゃ噛んだんえ、あかんなぁ、

言うてたらな、ふっと見たらあれや、とうとうスーツ屋見つけたんえ、えらいシュッとした店やったんえ

ああここやったらあんじょうええ服見繕ってくれはるやろ、おもたんやけどな、

うちら手ぇにはヨーグルトのパック持って、ガム噛んで、ニンニクのにおいさせてるやろ、

こんなんでシュッとしたスーツ買うたりできるやろか、 シュッした店のシュッとした人に頼めるやろか、

思たらな、 なんやえらい恥ずかしなってしもてな

結局シュッとした店入れへんかったんえ 、シュッとしたスーツ買えへんかったんえ

せやけどあっこでよばれたスンドゥブ、ほんまおいしかったわー

  • 作曲

    藤堂直己

  • 作詞

    藤堂直己, 柴田洋子

HANAFUBUKI初期音楽作品集のジャケット写真

HANAFUBUKI の“スーツを買いに (京言葉 歌日記)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

HANAFUBUKIは藤堂直己と柴田洋子を中心とした創作活動を発信しています。
京都を拠点に活動し、国内外の創作者とのコラボレーションも意欲的に展開中。

アーティスト情報

  • HANAFUBUKI

    HANAFUBUKIは藤堂直己と柴田洋子を中心とした創作活動を発信しているレーベル。 京都を拠点に活動し、国内外の創作者とのコラボレーションも意欲的に展開中。

    アーティストページへ

HANAFUBUKI

"