夏声蝉時雨のジャケット写真

夏声蝉時雨

神使轟く、激情の如く。

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

『私たちの人生なんて地球の歴史からすると線香花火みたいに儚いもの。それでも、線香花火のように、その瞬間輝き続きていたい』 そんな生牡蠣いもこの一言から生まれた「神使轟く、激情の如く。」らしいアンセムソング。 儚く刹那な いっときを全力で走り抜けろ!

過去ランキング

夏声蝉時雨

Apple Music • J-Pop トップミュージックビデオ • タイ • 22位 • 2020年11月5日 Apple Music • J-Pop トップミュージックビデオ • インドネシア • 35位 • 2021年3月19日 Apple Music • J-Pop トップミュージックビデオ • アメリカ • 81位 • 2020年6月14日

アーティスト情報

  • 神使轟く、激情の如く。

    2017年9月30日結成。 業界随一のクオリティを誇る楽曲・ラップフロウ・スクリーム・ロックバンド顔負けのMCと煽りパフォーマンスで、アイドルファンのみならずバンドキッズや音楽好きにも絶大な支持を得ているプログレッシブミクスチャーロックグループ。 結成10ヶ月でTOKYO IDOL FESTIVAL出演、日本武道館イベント、海外ワンマン、全国ツアーを大成功させた。 ​ライブ以外にも、週刊ヤングジャンプを始めとする人気雑誌の表紙、各種グラビアに数多く出演。また、「全力!脱力タイムズ」のエンディングテーマ担当や、「有吉反省会」「ダウンタウンDX」など人気番組出演など多方面で活躍している。 ​結成2周年に開催されたZepp DiverCityワンマンは2000枚をSOLDOUT。3周年には豊洲Pitワンマンを開催。 2021年9月5日には東京ドームシティワンマン開催が決定している。

    アーティストページへ

Ragdolls