On The Groove In The Cityのジャケット写真

歌詞

RAINY TOWN

J.COLUMBUS, MASS-HOLE

焦点が狭くなってく 週末がとても遠く去ってく

TALK ABOUT IT やつらと話したい

BRAIN GONNA BE DEAD, 乾いてく

騒いでるSHADOW パイナップル

もう一つ手伸ばすポップコーン

DROPDEAD 自嘲 自重

AND YOU DON’T STOP 走り書き

浸したままの乾いたリアル

地平線まで続く だがしかし

疑い合う I AND I

言葉を記す TYCOON MERC

丸い記録の紙の双眼鏡

フォードハム手にした2 WORDS

その土地を歩く それだけがWORLD

その土地を歩く それだけがWORLD

穏やかな部屋 ざわめきがある

音のない部屋 耳を掘る声

クリームの海 小豆色の波

夏に来る嵐 明日抱える頭

着信の数 タクシーのレシート

バックシートで吐く正真正銘THROW UP

陽が落ちるBED 夜向かうバー

浮かび上がる言葉 轍残る鏡

明日に伸びた話 握手交わしスルー

ブルームーン ソファーで座るレコード

昼まで眠れ 針はえぐり進む

巡り会う街が開いたヤード

幸せの青いバードはベランダ

デキャンタで花開くアルザスのワイン

会いたい人に会えたことがある

昨夜の全て引きずった足で

ただのEVERYDAY

トイレからステージ

この街に住む その街を歩く

作ることが出来る一日から

  • 作曲

    MASS-HOLE

  • 作詞

    J.COLUMBUS

On The Groove In The Cityのジャケット写真

J.COLUMBUS, MASS-HOLE の“RAINY TOWN”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

On The Groove In The City

J.COLUMBUS, MASS-HOLE

  • 1

    シティーオブグラス

    J.COLUMBUS, MASS-HOLE

  • 2

    SKIT 1

    J.COLUMBUS, MASS-HOLE

  • 3

    ボトルと世界

    J.COLUMBUS, MASS-HOLE

  • 4

    SKIT 2

    J.COLUMBUS, MASS-HOLE

  • 5

    A LOOK

    J.COLUMBUS, MASS-HOLE

  • 6

    SKIT 3

    J.COLUMBUS, MASS-HOLE

  • ⚫︎

    RAINY TOWN

    J.COLUMBUS, MASS-HOLE

    E
  • 8

    PAUL AUSTER MURDER RHYME

    J.COLUMBUS, MASS-HOLE

  • 9

    OUTRO

    J.COLUMBUS, MASS-HOLE

日記を書かないラッパーの独白。あるいは日付が溶け込んだダイアリー。過去と記憶、それを確かなものにするように、ひとつの人生から大切に、感情的に、冷静に、真摯に向き合い選び出された言葉。いつかの日の出来事、今日の思索、また別の日の感慨が、言葉を与えられ素晴らしいトラックの上で並び替わり繋がり重なっていく。過去と記憶が音楽に、全てを記録できないひとつの人生が、聴いたり話したり体を揺らしたりできるものになる。個別のトピックやエピソード以上にLIFEそのものを感じるこの音楽にあるのは、素晴らしい感動と魅力的な分からなさと独特な語り口。それに、秘密ではなくTRUEの説得力。これまでの人生、生活が新たに選ばれた言葉で物語られた音楽。頁をめくるように大切に繰り返し聴いて意味を探していきたいこの音楽を、わたしはLIFE MUSICと呼びたい。

アーティスト情報

WDsounds

"