A HAPPY NEW YEAR(COVER)のジャケット写真

A HAPPY NEW YEAR(COVER)

WITHDOM

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

松任谷由実の名曲「A HAPPY NEW YEAR」をWITHDOMがカバーし、2021年の最初の日、1月1日0:00に配信リリース!
原曲の温かさをそのままに、R&Bテイスト溢れるお洒落サウンドと京都観光おもてなし大使WITHDOMならではの和のコラボレーションサウンド。
3Vocalの絶妙のボーカルワーク、ハーモニーとラッパーSHVNYAのハモリそしてトークボックスと、WITHDOMらしい歌に仕上がっている。

過去ランキング

A HAPPY NEW YEAR(COVER)

iTunes Store • R&B/ソウル トップソング • 日本 • 4位 • 2021年1月1日

アーティスト情報

  • WITHDOM

    現在、活動しているWITHDOMは京都市から京都観光おもてなし大使に任命され、 京都市や京都の各企業、寺院、アパレルなどとコラボレーションするなど活動は多岐にわたる。 9月からの6ヶ月連続配信リリース第一弾「Without you」から「ICE CREAM」、「Get down」「White night」まで4作品連続でiTunes Store Single & MVチャートダブル1位を獲得。MVチャートに至っては4月リリースのミニアルバム「華ノ音(カノン)」からの「Back to the future」「コトノハ」に続き6作品連続でiTunes MVチャート1位を連続獲得。 「Get down」は日本テレビ系列「NNNストレイトニュース」ウェザーテーマに起用され、「White night」は現在、日本テレビ・読売テレビ「川島・山内のマンガ沼」エンディングテーマで起用されて、全国ROUND1のボウリングレーンでMVフルがオンエアされている。 WITHDOMが贈る至極のカバー作品集 WITHDOMOVIE 2020として現在、カバー作品集を11作品YouTube公式チャンネルにて公開しており、最新作の「Feel Special / TWICE」は華麗なバラードアレンジに仕上げたWITHDOMならではのカバーとして話題を呼んでいる。

    アーティストページへ

RoB Music