トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

ギターに笛吹利明、ピアノにエルトン永田を迎えた2014年ライブ・ツアー
「音楽にできること~花の遺言~」を完全収録した、4年振りのライブアルバム。
2015年2月25日発売の「小田純平LIVE「57-answer-」」2枚組みアルバムのDisc2の楽曲を収録。
音楽の方向性を示唆した「人生が二度あれば」、そして本アルバムのみに収録されている
「どうしてこんなに悲しいんだろう」などカバー曲も必聴!!

※パッケージと配信では収録内容、価格などが異なる場合がございます。
※譜面、ジャケットなどは含まれません。

過去ランキング

小田純平LIVE 「57-answer-」 Disc2

Apple Music • J-Pop トップアルバム • ブラジル • 25位 • 2020年7月14日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • タイ • 80位 • 2020年10月9日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • 台湾 • 90位 • 2021年12月18日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • シンガポール • 130位 • 2021年7月7日

人生が二度あれば

Apple Music • J-Pop トップソング • インド • 56位 • 2021年5月12日

アーティスト情報

  • 小田純平

    シンガーソングライター。 鹿児島県出身。両親が小さな劇団を営み、3歳の頃から舞台に立つという特異な経歴を持つ。 アクシデントの連続で一時音楽活動を休止。 2010年、本格的にシンガーソングライターとしての活動を始める。 2013年4月から2014年6月までミュージックバード全国38局ネットレギュラーラジオ「小田純平の歌めぐり街めぐり」のパーソナリティを務める。 シングル「53」が強力なメッセージを投げかけた作品として話題となり、「恋月夜」がカラオケランキング上位をキープするなど、既存の音楽ジャンルの枠に捉われない活動を展開中。 2013年から2014年に開催した、全国規模のイベントで活動4年にして、全国7000人という驚異的な動員を果たし、団塊世代の圧倒的な支持を証明した!!

    アーティストページへ


    小田純平の他のリリース

株式会社エイフォース・エンタテイメント