KITAZAWAのジャケット写真

歌詞

KITAZAWA

B.T.Reo 440, CHOUJI

俺の背中には見えないけど羽が生えてる

地球の呼吸を感じ畳んでいた羽を広げる

Up in the sky

浅はかでなく深く奥に高く羽ばたく

しけた人生も悪くねえが生きてる内に天国

Up in the sky

俺の歴史は昭和60年石垣島で

日本は1番景気が良かったバブルとか呼ばれてる、昭和のケツに産まれて、5歳の頃は1人で、仲良くなった茶色い犬と歩いて通った幼稚園

サッカーが好きで来てた時にサイン貰った北澤、別に好きな訳じゃないけどサイン貰った北澤、あれから、時がたち、今もやってるウイイレ 、ジョン川平の隣にはやっぱり俺らのKITAZAWA

俺の背中には見えないけど羽が生えてる

地球の呼吸を感じ畳んでいた羽を広げる

Up in the sky

浅はかでなく深く奥に高く羽ばたく

しけた人生も悪くねえが生きてる内に天国

Up in the sky

良くも悪くも、同じく、俺も成長して

20代、あまりに早過ぎる

30代、何を成し遂げる

40代、目指す政治家

いってらっしゃい、おかえり

確かにそれで幸せ

成り下がるより

成り上がる方が良いだろ

独学でも磨き続けゴールドよりもオリジナル

俺の背中には見えないけど羽が生えてる

地球の呼吸を感じ畳んでいた羽を広げる

Up in the sky

浅はかでなく深く奥に高く羽ばたく

しけた人生も悪くねえが生きてる内に天国

Up in the sky

  • 作曲

    B.T.Reo 440

  • 作詞

    CHOUJI

KITAZAWAのジャケット写真

B.T.Reo 440, CHOUJI の“KITAZAWA”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

KITAZAWA

B.T.Reo 440, CHOUJI

西東京で活動するビートメーカー“B.T.Reo 440”と沖縄の音楽家でありラッパー“CHOUJI”がジョイントEPを発表!
2021年6月某日、B.T.Reo 440がCHOUJIにビート送り、2日で4曲のレスポンス。あまりの速さに、そしてラップのクオリティーに驚愕したB.T.Reo 440が、追い込みをかけ1週間足らずで完成。
“浅はかではなく 深く奥へ高く羽ばたく”
スピーディーだがインスタントではないヘビーサウンド、それが“KITAZAWA”!!

過去プレイリストイン

KITAZAWA

Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年7月10日

アーティスト情報

  • B.T.Reo 440

    東京西多摩出身。元祖家系クルー「嗚呼」のラッパーでありビート・メイカーとして活動。自身の活動に余力を残せる程度に様々なアーティスト(Bes, DDS, Raw-Tなど)に楽曲を提供する。そして、自らの楽曲を元にRolandのサンプラー「SP404」を使用したビートライブ・パフォーマンスも積極的に行う。2019年はアメリカのレーベル“beat cafe"からアルバムをリリース。さらに、人気アパレルブランド”JOURNAL STANDARD"の公式CMに楽曲を提供するなど、多岐にわたって活動。

    アーティストページへ

  • CHOUJI

    沖縄県石垣島出身 現在沖縄本島を拠点に活動中 rapper,beatmaker,producer,mix&masteringEngineer,C-TV(YouTube) studiOKItchin owner DGHstudio owner

    アーティストページへ

AZYLE ent

"