死ねないくらいは愛してないのジャケット写真

歌詞

キスミーベイベー

メアリーたけし

土地勘もない街に辿り着いた

懐かしい匂いの風が吹いた

旅に出ました。

急にごめんね。

どうか私を探さないで

旅に出ました。

バックひとつで

穴が空いた赤い風船

あなたが好きだった曲を聴いて

いけないやってすぐに消したら海

死にに来ました。

疲れました。

どうか元気でシャラララ

死にに来ました。

愛してました。

どうか元気でシャラララ

不思議なんだけどね

後悔とかはないんだよね

勝手に遠くの街に来ておいて

あなたが迎えに来るの待ってるの

青いスポーツカー

砂埃

近づいてくる

人の影

幻を見てるんだね

私なんてバカなんだろう

キスミーベイビー

あれは3年前の夏でした

五反田にあるラブホテルで

小遣い稼ぎで働く私は

客のあなたに恋をしました

不幸になってもいい

あなたといれば

そう思ってたのに

人間ってわがままだね

  • 作曲

    メアリーたけし

  • 作詞

    メアリーたけし

死ねないくらいは愛してないのジャケット写真

メアリーたけし の“キスミーベイベー”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

メアリーたけし初のソロアルバム。
暗がりで見る明るい未来。

アーティスト情報

"