死ねないくらいは愛してないのジャケット写真

歌詞

前ならえ

メアリーまさみ

出た釘、打たれぬように

枠からはみ出ぬように

おりこうに生きてたのに

つまらないなんて言われ

自分を素直に出せば嫌われて

黙っていれば自分がないねって

黙れカス

前ならえで生きてきたけど

隣にいつも君がいたんだな

お前よそ見すんなって怒られても

無視してずっと君を見つめていたい

違う長さの手をのばしている

風で君の髪がふわり 自由に踊る

前ならえで生きてきたけど

後ろ指さされて笑われて

前なら気付けなかったことも

「今なら」なんてまた大袈裟なこと言って

前ならえで生きてきたけど

隣にはいつも君がいたんだな

お前よそ見すんなって怒られても

無視してずっと君と見つめていたい

ナナ、ナナ、ナナ、ナナ、ナナ

ナナ、隣にいて。

  • 作曲

    メアリーまさみ

  • 作詞

    メアリーまさみ

死ねないくらいは愛してないのジャケット写真

メアリーまさみ の“前ならえ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

メアリーたけし初のソロアルバム。
暗がりで見る明るい未来。

アーティスト情報

"