Choice

  1. Choice

12ヶ月連続配信リリース企画第七段
「Choice」
Music & Lyrics by MARIA FUKAGAWA
Arrangements by: 山本貴仁
Vocal: MARIA FUKAGAWA
Keyboard:日髙広貴
Guitar: 藤田義雄
Bass: 佐々木恵太郎
Drums: 山本貴仁

Sound Director: 山本貴仁
Recorded & Mixed by 山本貴仁
Mastered by 山本貴仁

Artwork Design: Iizuka Akane

MARIA FUKAGAWA

MARIA FUKAGAWA(singer-songwriter) 1991年8月12日生まれ。O型。国分寺市出身。日本育ちのアメリカ人ハーフ。ひとりっこのインドア派で花嫁修行を積むことが趣味。自称「うたとごはんを作る人」 大学を卒業後、内に秘めたる感情を発散するために楽曲制作を始める。音を奏でる喜びに満ちたライブパフォーマンスが高い評価を受けている。 音楽的な完成度の高い数多くの楽曲は、ボーダーレスに人を踊らせ、彼女ならではの世界観で描かれた歌詞が鋭くも優しく心を掴む。 【Discography】 2018年2月 シンガーソングライターとしてソロ活動を開始。 2018年2月 シングルハンドメイドCD「でもだって」を発表。 2018年8月 サブスクリプション音楽配信サービスにてトラックメーカーSugerloaf氏とコラボレーションした楽曲を配信開始。「HOTEL」「Luxury」「東京ネットワーク」 2019年2月 全国流通盤「PIONEER」をYutori care.Incよりリリース。サウンドプロデュースに山本貴仁氏を迎え、かねてより作りためていた楽曲から厳選した5曲を収録。 収録曲より「未来はばら色」「止まることのない社会」を配信。 2019年10月 100人規模の初ワンマンライブ「はじめてのよる vol.1」を超満員にて終演。 【2020年】 12ヶ月連続配信企画をスタート。Sugerloaf氏とのコラボレーションにて新曲を発表。また、ライブ活動を支えてきたメンバーとハンドメイドCDの制作も再び開始する。1月「WORLD TOUR」2月「ハングオーバー」3月「SHORT CAKE」4月「美しい光景」5月「ONE ROOM」6月「HardWorker」を発表。ハンドメイドCDはWebStoreにて好評発売中。 下半期は再び山本貴仁氏を迎え、生音バンドサウンドにてレコーディングした楽曲も発表される。7月「Choice」 8月 Podcastにてラジオ番組「Mmobile」配信開始

アーティストページへ