MUGENKYOのジャケット写真

歌詞

MUGENKYO

越尾さくら

夢のような景色が 広がる美しい朝

鳥の声 静かに 鳴り響く

いつかまたこの場所で

川霧を見に行こうよ

真っ白な 時の中 約束した

もう二度と 叶うことはない

儚い想いが 切なくなる

君の全てが MUGENKYOに

重なって 息づいて 優しく漂って

君の笑顔で 包まれるように

生きてゆく この先も 忘れないよ

移り行く四季の中

遠ざかる過去の日々

心地よい 思い出が そこにある

失くしたくない情景 水面に映る光

鮮やかに キオクを 輝かせた

もう一度 会えるとしたら

繋いだその手を離さないから

君のぬくもり 離れていても

感じてる そばにいる

この胸の中で

君が教えてくれた 喜び

色褪せず 大切にするから

どんな風波が 襲ってきても

雨の日も 嵐の時も

立ち向かう強さを

守りたいものがある

誰にも負けない想い

二人を繋ぐ キズナがある

君の全てが MUGENKYOに

重なって 息づいて 優しく漂って

君の笑顔で 包まれるようにずっと

生きてゆく この先も愛しているよ

  • 作曲

    越尾さくら, HOME-G

  • 作詞

    越尾さくら

MUGENKYOのジャケット写真

越尾さくら の“MUGENKYO”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    MUGENKYO

    越尾さくら

【MUGENKYO】という、幻想的な川霧の中で描かれる一つの物語。「願いがもし叶うのならばもう一度君に会いたい」夢想の中で描く失った恋人(故郷)への切ないラブソング。

"