のジャケット写真

他力廻向

  1. Buddha Man
  2. 回向句 (讃弥陀偈作法)
  3. 念仏和讃 (清風宝樹・一々のはな (光明) )
  4. 回向句 (無量寿経作法)
  5. 阿弥陀経
  6. 総礼頌
  7. Version
  8. 初夜礼讃 (Dubstep)
  9. 正信偈・草譜 (善導以下)

2000年以上前に遡る、カヴァーアルバムは恐らくこれを置いて他にない。 歴史を飛び越えた、ミラクルブッダアルバムここに降臨しました! Tarik Echo渾身の3rdアルバムはその名も「他力廻向」そうユニット名と同じタイトルを冠した本アルバムは気合十分の、お経アルバムです。 1stより脈々と受け継がれてきた「お経+MUSIC」をさらに昇華すべくインドにまで赴き研磨してまいりましたこの数年。本業の「お経」の部分もブラッシュアップの修行を続けてまいりました。釈明覚はレコーディングにあっては人生初の禁酒禁煙に挑み、レコーディング明けには既に生き仏の勢い。「MUSIC」としてもゲストMCに日本のレゲエ界重鎮Martin kinooを迎えるなどさらにクオリティーをを求めて止みません。セルフエンジニアリングに挑んでおります釈一平の響き渡るエコーサウンドは、繰り返し「耳」に「頭」「身体」に染み渡り、言葉を超えた響きを我々に伝えてきます。 いま、この体験を。 そして、千年単位の音楽を。 二人が願ってやまないものは… 「心の平穏を、そして世界の平和を!」

Tariki Echo

島根県にある龍教寺住職の釈一平(本名:龍山一平)と 埼玉県に有る善巧寺住職の釈明覚(本名:榎本明)の 浄土真宗住職2人によるユニット「Tariki Echo」 荘厳で近づきがたいという非日常感なイメージの有るお経。 そんなイメージを覆すべく、坊主の立場自ら制作をした お経+音楽=ブッダ・サウンド

アーティストページへ

DUBSUTRA RECORD