ヤノヨシヤ the Bestのジャケット写真

歌詞

Sakura

ヤノヨシヤ

君と歩いた ひとつ ひとつを

思い起こせば ただ 夢のようで

よびかけても 聞こえないふり

いたずらに笑う 朝の光まぶしく

たしかなことは わかっているのに

どうして僕は その手 はなした

もう戻れない

時が過ぎるほどに 思いは募っても

さよならさえ

さくらの季節 君思う

君とかわした ひとつ ひとつを

思い起こせば ただ 風のようで

傷つくことも 傷つけたことも

今思えば きっと 僕らのきずな

たしかな明日を見つけたくて

君のその手を強く 握りしめる

もう泣かないで

季節が過ぎるほどに

悲しみは積もっても

思い出さえ

さくらの季節 雪が舞う

もう泣かないで

景色が変わるほどに

悲しみは積もっても

さよならさえ

さくらの中で 君を待つ

春風舞う 夢のつづき

  • 作曲

    ヤノヨシヤ

  • 作詞

    ヤノヨシヤ

ヤノヨシヤ the Bestのジャケット写真

ヤノヨシヤ の“Sakura”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

オトデプランニング

"