debutanteのジャケット写真

歌詞

BLOOP

situasion

真っ暗闇で何か聞こえた

心臓横で何か動くんだ

気付かれなくてもいい 私が満足するまでは

棘が刺さり 血だらけでも

そう、それでも

躍るの

怖いの 怖いの 怖いの 怖いの

怖いの

地響きに似た何か

恐る恐る近づいてくる

よく聞きゃ聞き覚えも

ヒトには聞こえてないんだった

捻り上がった こここここ

まさか ニンゲンサマだ

捻り上がった こここここ

まさか 怖い

あなたとはごめんなさい

でも何もかも違うみたい

手足がない 頭もない

そう、それでも

躍るの

怖いの 怖いの 怖いの 怖いの

躍るの 何がなんでも

磔にされても

心臓貫かれても

それでも止まれない

BLOOP BLOOP

そんな自分がたまらなく 怖いの

  • 作曲

    磯野涼

  • 作詞

    ヨロコビ

debutanteのジャケット写真

situasion の“BLOOP”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

debutante

situasion

皆さんこんにちは。新時代よりやって参りましたsituasion(シチュアシオン)と申します。この度僭越ながらデビューさせて頂く運びとなりました。何卒宜しくお願い申し上げます。□デビューワンマン公演2DAYS開催 2020年12月19日(土)「What the f**k is this situasion in TOKYO」、12月20日(日)「What the f**k is this situasion in NAGOYA」

アーティスト情報

  • situasion

    situationist(状況派)という思想から着想を得た2020年12月に結成されたアイドルグループ。アイドルの本懐である「ライブ」を通して、演者とファンにより作り出す状況を新しい価値として構築することが目的。 音楽が鳴り、会場が一つになった瞬間のエネルギーを原動力に、何にも支配されない圧倒的な「状況」が構築される。新時代2021年、みなさんに全く新しい音楽体験を。

    アーティストページへ

JOKYOSEISAKUIINKAI

"