debutanteのジャケット写真

歌詞

フライデーナイトは君と

situasion

改札を出てすぐ 後悔してるみたい

本当なら今頃 二人の時間だった

わかってた、君は近道をして

僕はいつも置いてきぼりさ

それも別に悪くないみたいだな

思う存分走ってくれ ただ今日だけは

いつもわがままばかりごめん

週に一度だけでもいいよ

泣いては笑って 忙しそうな君

だけど今日だけ 僕の君でいて

自転車に乗っても 気は晴れないよね

君のこと考えて スピード上げたんだ

いつも幸せをありがとう

週に一度だけでも十分さ

怒っては困って 忙しすぎる君

だけど今日だけ 僕の

特別な出来事があったんだ

ある冬の金曜の夜

僕は一瞬で目を奪われた

二度と朝は来ない

いつも 君だけを思い出す

一人で過ごす金曜日は

会いたくてもう

どうか一緒にいて

素敵な夜明けを待とう

いつもわがままばかりごめん

どんな君も 僕は大好きだ

とにかくいつも忙しそうな君

だけど今日だけ 僕のそばにいて

今日だけは 僕のこと好きでいて

  • 作曲

    磯野涼

  • 作詞

    ヨロコビ

debutanteのジャケット写真

situasion の“フライデーナイトは君と”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

debutante

situasion

皆さんこんにちは。新時代よりやって参りましたsituasion(シチュアシオン)と申します。この度僭越ながらデビューさせて頂く運びとなりました。何卒宜しくお願い申し上げます。□デビューワンマン公演2DAYS開催 2020年12月19日(土)「What the f**k is this situasion in TOKYO」、12月20日(日)「What the f**k is this situasion in NAGOYA」

アーティスト情報

  • situasion

    situationist(状況派)という思想から着想を得た2020年12月に結成されたアイドルグループ。アイドルの本懐である「ライブ」を通して、演者とファンにより作り出す状況を新しい価値として構築することが目的。 音楽が鳴り、会場が一つになった瞬間のエネルギーを原動力に、何にも支配されない圧倒的な「状況」が構築される。新時代2021年、みなさんに全く新しい音楽体験を。

    アーティストページへ

JOKYOSEISAKUIINKAI

"