アコースティックのジャケット写真

歌詞

水色桔梗は勇気の証 (Acoustic)

石田洋介

戦国の世の片隅で 彼が名付けた福智山

この穏やかな街に 反逆者がいたという

どれだけ騙し合えば 人は信じあえるのか

どれだけ涙を流せば 人は笑えるのか

命をかけて 探し続けた猛者

その名は十兵衛光秀

誠を貫け 守るべきもののため

誠を貫け 信じた道をゆけ

水色桔梗は勇気の証(あかし)

暴れる水の悲しみに 抗い築いた明智藪

富み栄える城下で 愛された男がいたという

ありったけ汗を流した 過去の上に今がある

ありったけ罪を着せられた 主を祀る民がいる

時を超えて 慕い続ける心

それがここさ 御霊さん

誠を貫け 守るべきもののため

誠を貫け 信じた道をゆけ

水色桔梗は勇気の証(あかし)

誠を貫け 守るべきもののため

誠を貫け 信じた道をゆけ

誠を貫け 守るべきもののため

誠を貫け 信じた道をゆけ

水色桔梗は勇気の証(あかし)

  • 作曲

    石田洋介

  • 作詞

    石田洋介

アコースティックのジャケット写真

石田洋介 の“水色桔梗は勇気の証 (Acoustic)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アコースティック・ギターまたはピアノをバックに、初のセルフ・カヴァ集を制作。夏の書き下ろし「麦わら帽子の君」と、「Live AITA2021」で発表された新曲「やっとあえたね」もボーナストラックとして収録した。
ピアノ:東海林仁美
ギター、ボーカル:石田洋介

アーティスト情報

"