8.8cmのジャケット写真

歌詞

8.8cm

沈む鉛

まっすぐと進むことに何故だか違和を感じ

弾道を歪に変えた

移ろう空は狂おしいほど綺麗で

ゆっくりブレ始める

望まない方向にはきっと奴らがいてさ

こちらを睨んでくるに決まってる

そんな手には乗らないぞと叫び

狙い定め過ぎ行く

貫くことに悦びを感じていたずっと

だけどこんな生き方じゃダメなことわかってる

貫くことに悦びを感じていたずっと

だけどこんな生き方じゃダメなことわかってる

軌道それて向かっていく三角の因果から離れて

届かない次元にあるはずのZeit求めに

  • 作曲

    沈む鉛

  • 作詞

    沈む鉛

8.8cmのジャケット写真

沈む鉛 の“8.8cm”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

8.8cm

沈む鉛

  • ⚫︎

    8.8cm

    沈む鉛

貫く以外の人生があるのかもしれない。ドイツの名機8.8cm高射砲をテーマにしたヘヴィドライビンソング。

過去ランキング

8.8cm

iTunes Store • メタル トップソング • 日本 • 11位 • 2021年7月22日

アーティスト情報

重生活Records

"