Cloverのジャケット写真

歌詞

おぼろ月

立石純子

強い光の中で

たなびく星たちが

映す一つの足元

照らすことできてたら

愛おしい君は

今でもそばにいられたの

長き夜に身もだえしは

仰ぎゆく光さがし

馳せれど戻りゆく想い

にじむ月夜見上げ

そよぐ風に感じる

足音が届く

春の鼓動に漂う

無邪気な君の声

笑顔が浮かぶよ

哀しげな瞳をしてたね

はじまりを造るならば

終わりの言葉をけして

行く月の光に今

愛しき君浮かぶ

輝く月の下で誓った

消えるはずのない願い

あなたの胸に手を当てて耳澄ませ

たしかめた

暁に身悶えしは 戻らぬ時彷徨えど

想いだけの花蕾

枯れることを知った

やさしき微笑み浮かべ

見つめ合いし春の夜に

見送る残り香咲いた

舞い散る花びらと

舞い散る花びらと

舞い散る花びらと

  • 作曲

    立石純子

  • 作詞

    立石純子

Cloverのジャケット写真

立石純子 の“おぼろ月”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2015.12.13発売となった
立石純子初のフルアルバム“Clover”が初配信リリースへ!
代表曲である“Clover”、MVでも多くの方から反響があったhug、根強い人気を誇る“真っ暗な星空をさいて”等全9曲を収録。

アーティスト情報

  • 立石純子

    サンミュージックプロダクション所属。 神奈川県横浜市生まれ・秦野育ち・シンガーソングライター。はだのブランドアンバサダー。 元プリンセスプリンセス富田京子プロデュース 女子高生二人組ユニット「jenny」として高校3年生でCDデビュー。 2013年春、シンガーソングライターとして活動を開始。 2016年7月 座・高円寺2にて300人規模の初のホール単独ライブをSOLD OUTにて成功させる。 2016年12月 仙川フィックスホール単独公演。 2017年7月10日 渋谷WWWX(東京)にてBirthday One Man Live〜Pure〜 単独公演開催。 2018年7月28日 自身過去最大規模の渋谷 duo MUSIC EXCHANGEにて Birthday one man live-信じる-大成功にて終演。 2018年12月 自身初の東名阪ワンマンツアー『君の街へ』開催。 2019年7月7日 TOKYO FM HALLにて360°弾き語り Birthday one man live -未来への約束-開催。 また、同年12月にはホノルルマラソンメインステージであるEXPOステージにて初の海外ライブ出演を果たす。 ★メッセージ性のある楽曲と、透明感のある歌声が特徴で、自然に囲まれて育った経験から生まれる楽曲は聴く人を優しく包み込み魅了してやまない。 現在はシンガーソングライター、グルメリポーター、旅ガール、釣りガール、アウトドアタレント等幅広く活躍中。

    アーティストページへ

Three Color Records

"