Cloverのジャケット写真

歌詞

message

立石純子

今日あなたが見てるものはなに?

目を閉じて想うの そんなこと

空の大きさも 花びらの色さえも

あなたが教えてくれた

愛なんて言葉どうもわからないけど

好きだよ それだけじゃだめかな

きつく絡み合った毛糸何度も

ほどけば元通り ほらあったかい

髪を撫でてくれた心がうずく

私に触れたその手離さないで

一人じゃ防げない隙間風

二人ならほんの少し寒くない

風の香りも 木々のさえずりさえも

あなたと感じていたい

忘れたくないと慌てて目をつぶった

ゆらゆら 瞼のうら揺れてる

たまに見せる強がった横顔

もう無理しないように 私守るよ

笑顔も困った顔も大好きよ

できればなるべく怒らないでね

きつく絡み合った毛糸何度も

ほどけば元通り ほら あったかい

髪を撫でてくれた心がうずく

私に触れたその手離さないで

笑顔も困った顔も大好きよ

できればなるべく怒らないでね

たまに見せる強がった横顔

もう無理しないように私 守るよ

  • 作曲

    立石純子

  • 作詞

    立石純子

Cloverのジャケット写真

立石純子 の“message”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2015.12.13発売となった
立石純子初のフルアルバム“Clover”が初配信リリースへ!
代表曲である“Clover”、MVでも多くの方から反響があったhug、根強い人気を誇る“真っ暗な星空をさいて”等全9曲を収録。

アーティスト情報

  • 立石純子

    サンミュージックプロダクション所属。 神奈川県横浜市生まれ・秦野育ち・シンガーソングライター。はだのブランドアンバサダー。 元プリンセスプリンセス富田京子プロデュース 女子高生二人組ユニット「jenny」として高校3年生でCDデビュー。 2013年春、シンガーソングライターとして活動を開始。 2016年7月 座・高円寺2にて300人規模の初のホール単独ライブをSOLD OUTにて成功させる。 2016年12月 仙川フィックスホール単独公演。 2017年7月10日 渋谷WWWX(東京)にてBirthday One Man Live〜Pure〜 単独公演開催。 2018年7月28日 自身過去最大規模の渋谷 duo MUSIC EXCHANGEにて Birthday one man live-信じる-大成功にて終演。 2018年12月 自身初の東名阪ワンマンツアー『君の街へ』開催。 2019年7月7日 TOKYO FM HALLにて360°弾き語り Birthday one man live -未来への約束-開催。 また、同年12月にはホノルルマラソンメインステージであるEXPOステージにて初の海外ライブ出演を果たす。 ★メッセージ性のある楽曲と、透明感のある歌声が特徴で、自然に囲まれて育った経験から生まれる楽曲は聴く人を優しく包み込み魅了してやまない。 現在はシンガーソングライター、グルメリポーター、旅ガール、釣りガール、アウトドアタレント等幅広く活躍中。

    アーティストページへ

Three Color Records

"