トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

シンガーソングライターの"Woody"は楽器演奏からラップとボーカル、プロデュースまでできる多才なミュージシャンです。
音楽が持つ魅力を自由に伝えるアーティスト"Woody"がソローアーティストとして初めて公開する「この歌がクラブで流れたら」は長い間育てて来た"Woody"の音楽的な魅力が存分に発揮された曲でヒップホップベースのリズムの上で跳ねる色濃いボーカルが魅力的な曲です。


この歌がどこかで流れて
別れた君がこの歌を聴いたら…
君はどんな顔(表情)、どんな思いをするだろう…

「少しずつでも多くの方々に自分の曲を聞いてもらいたいです。
自分のストーリーが込められた音楽で皆さんとコミュニケートして
共感してもらえるアーティストになりたいと思っています。」 by Woody

アーティスト情報

  • WOODY

    ソロデビュー曲「この歌がクラブで流れたら」で2019年韓国全音楽チャートを席巻。Hip-Hopベースのシンガーソングライター。

    アーティストページへ

MAJOR9