のジャケット写真

ピアノ万葉集 - 第4選集

  1. somewhrere you remember
  2. at the remains of you
  3. sealing my mind
  4. Francesca touch
  5. spreading my dream under your feet
  6. Lalique fragrantica
  7. full moon I knew
  8. swayed my leaves and flowers
  9. drama is not over yet
  10. gazing at you in fascination
  11. being bound together
  12. making my way back to you
  13. no matter how many lifetimes you live
  14. interstellar talk with you
  15. sometime I miss you so much
  16. station venus
  17. the deepest secret no one knows
  18. the moment of leaving
  19. whispering into your heart

「世界中の人を優しさで包み込む」ために、 短かい即興ベースのピアノ短歌を集める「ピアノ万葉集」プロジェクト。好評販売中の第1選集に続き、第4選集をお届けします。優しさと愛情であなたのこころを包み込みます。 くつろぎたいとき、リラックスしたい時に聴いてみて下さい。 ただし、一度聴いたら抜け出せませんので注意願います。

chair house

『ピアノ万葉集』プロジェクト主宰 ---- 静かで美しいピアノ音楽を、毎日1曲創り、世界中にネットで配信し続けている。 彼の音楽は自然そのもの。風のように、雲のように、波のように、自然に動く彼の心の状態を、そのままピアノの音の流れとして、心電図のように記録していく。 それは聴く人の心の中に穏やかで美しい風景を映し出し、そして優しい気持ちを呼び起こす。 『ピアノ万葉集』として、既に世界中での大きな輪を作りつつある。そのコンセプトは『世界を優しさで満たす』。目標4536曲達成に向けて毎日の創作を実行中。2019年9月には46.3%となる2100曲を達成し、再生数も全世界で700万再生を達成。2026年の目標達成に向けて活動中。-------- プロフィール ---------- 1955年東京生まれ。本名:安井均(やすいひとし)。 60年代に鍵盤と音楽の関連性の秘密を独りで探索し、独自のピアノ演奏アプローチを習得。以降日々改善実施。 80年代に企業エンジニア道に入る。 90年代からマッキントッシュを駆使してチェ アハウス名(やすい → いすや → 椅子屋 → チェア+ハウス)でCG・映像・音楽等のマルチメディア創作活動実施しコンテストで多数受賞。 00年代よりネット音楽活動を始める。2014年2月よりsoundcloudで『ピアノ万葉集』プロジェクトを開始。

アーティストページへ

chair house